« 料金プラン変更の効果 | トップページ | パノラマカー、引退間近 »

2008/11/03

筑波山へ紅葉狩り

今日は筑波山へ紅葉狩りに出かけてきました。

つくばエクスプレスの各駅で「筑波山きっぷ」という割引きっぷが発売されていて(秋葉原から4300円)、これを使えばつくばエクスプレスとシャトルバスの往復、そして筑波山エリアのケーブルカーやロープウェイが乗り降り自由になります。

秋葉原を8時ちょうどに発車するつくば行きの快速に乗車。つくばエクスプレスを全線乗り通すのは久しぶりです。北千住までは地下区間を各駅停車ですが、ここから先はとにかく飛ばすこと。広い関東平野を突っ走り、踏切がひとつもないのでスピード感はあまり感じないものの、つくばまでわずか45分という所要時間はやはり速いです。

シャトルバスとケーブルカーを乗り継いで、まずは男体山へ。晴れていれば関東平野が一望できて、東京都心の高層ビルや東京タワーあたりまで見渡せるということですが、今日は曇っていて見通しがよくないのが残念でした。そして岩がゴツゴツの登山道を歩いて、今度は女体山側に歩を進めていきます。紅葉の方はまだまだこれからというところ。時期的に少し早かったような気がしました。

982644075_234

今度はロープウェイを使って麓に降りると、ガマ大明神がお出迎え。筑波山といえばガマの油売りが思い浮かぶほどで、山に登る前に麓の神社でその口上が披露されておりました。

982646809_105

いやはや、このガマ大明神、インパクト大きいです。

昼にはシャトルバスを使って下山。山登りの方は昼近くになっても渋滞が絶えず、気になっている様子です。そして逆ルートで秋葉原に舞い戻ってきたのは14時30分くらいでした。

|

« 料金プラン変更の効果 | トップページ | パノラマカー、引退間近 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/43001526

この記事へのトラックバック一覧です: 筑波山へ紅葉狩り:

« 料金プラン変更の効果 | トップページ | パノラマカー、引退間近 »