« 鉄道フェスティバル | トップページ | 横浜松坂屋 »

2008/10/14

金魚茶屋

土曜日、「鉄道フェスティバル」の会場をあとにして、秋葉原で友人と待ち合わせ。久しぶりに会うので、カフェめぐりをしながら積もる話でもしようかと。

まず訪れたお店は金魚茶屋(ポアソンルージュ)へ。駅からは少し離れた昌平橋通り沿いにあるお店です。実はこのお店、これまで男性のみの入店はできませんでした。しかし8月にその制限がなくなって利用できるようになったのですが、やはりちょっと敷居が高そうなので助っ人をお願いしたというわけです。

ここはメイドカフェを名乗ってはいませんが、女性スタッフはメイド服着用ですし、男性スタッフは執事服で接客しています。椅子やテーブルもいいものを使っていて、居心地のよいカフェに仕上がっています。

金魚の形をしたケーキ(黄色)とポットティー(イングリッシュブレックファースト)をオーダー。黄色の金魚ケーキは今月限定のハロウィン仕様。かぼちゃのムースケーキです。友人のオーダーした赤い金魚ケーキもあってこちらはラズベリーのムースケーキです。この金魚の姿がなんともユーモラスで、食べるのがもったいない感じです。どことなく「ポニョ」にも見えますね(笑)。


Image012
           金魚菓子(黄)

Image013
            金魚菓子(赤)

美味しいケーキと紅茶とともに、積もり積もった話で盛り上がります。でも、ゆったりとした時間が流れていて、心地よいひとときを過ごせます。いつの間にか、お店は私たち2人だけの貸切になっていました。

落ち着いた雰囲気とリーズナブルな価格設定(ケーキとドリンクで1000円以下)で、結構使えそうなお店で気に入りました。ただ、やっぱり1人で入るにはどうかなってところでしょうね(笑)。

|

« 鉄道フェスティバル | トップページ | 横浜松坂屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/42789233

この記事へのトラックバック一覧です: 金魚茶屋:

« 鉄道フェスティバル | トップページ | 横浜松坂屋 »