« 金魚茶屋 | トップページ | 相鉄バス、ニューカラーへ »

2008/10/19

横浜松坂屋

伊勢佐木町にある横浜松坂屋はいよいよ1週間後の10月26日に閉店となります。もともとここは「野澤屋」と呼ばれていた古くからのデパートで、今年で創業144年を迎えることになりましたが、店舗の狭さと横浜駅周辺・みなとみらい地区との競合もあって、あえなく閉店ということになってしまいました。

建物は戦前のもので、横浜市の歴史的建造物の指定を受けています。建物の随所にレトロな雰囲気を感じるところが見られますが、やはりその最たるものはエレベーターの階数表示でしょう。写真を見てお分かりの通り、なんとアナログです。

968033685_164

そして、このデパートを有名なものとしているのはフォークデュオの「ゆず」。閉店後の正面玄関前でストリートライブを行い、そしてメジャーデビューを果たしています。かつて、NHKの紅白歌合戦でここからの中継が行われていましたが、イセザキモールはこの時大勢のファンで埋め尽くされて、本当に盛り上がっていました。

そのことを記念して屋上のステージにはアマチュア時代の壁画が飾られています。

968033685_212

ちなみにこの壁画は、彼らの地元である岡村天満宮で保存されることになっています。

いま、閉店セールで大いに賑わっていますが、閉店後は伊勢佐木町一帯の地盤沈下が懸念されています。街の活性化、そして歴史的な建物の保存という観点から、今後どのようになっていくのか見守っていきたいと思います。

|

« 金魚茶屋 | トップページ | 相鉄バス、ニューカラーへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/42843603

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜松坂屋:

« 金魚茶屋 | トップページ | 相鉄バス、ニューカラーへ »