« 受動喫煙防止条例 | トップページ | ローゼン太郎 »

2008/09/13

都バスで散歩 草63系統

今日は京急の「東京1dayきっぷ」を持って都内へ。このネタでブログを書くのも久しぶりですが、浅草と池袋を結ぶ【草63】系統に乗ってみました。

浅草と池袋を結ぶルートは2つあって、【草63】系統は巣鴨駅経由、【草64】系統は王子駅経由です。下町の中心とも言える浅草と副都心の池袋。全く見当違いのところを走っていきそうなイメージがします。これだけ長距離を走る路線も23区内ではかなり珍しいような気がします。

さて、浅草雷門南から乗車して、浅草寺(雷門)・公園六区を抜けていきます。まだ朝早い時間帯なので人影もまばらです。三ノ輪駅から明治通り、そして途中から別れて、舎人ライナーの高架が見えると西日暮里駅になります。この先は不忍通りになり、いわゆる「谷根千」と呼ばれるエリアへ。団子坂下で右折して急な上り坂に入り、道幅も狭いところを走ります。

白山通りから巣鴨へ。さすが「おばあちゃんの原宿」と言われるだけあって、お年寄りの方が多いような感じです。バスの方も短い区間で入れ替わり立ち返りのお年寄りの方がどんどん増えているように感じます。

西巣鴨で再び明治通りと合流すると、池袋はもうすぐ。サンシャイン60のビルがだんだんと近づいてきます。三越の前で降車が完了。浅草からはちょうど1時間のバスの旅でした。

|

« 受動喫煙防止条例 | トップページ | ローゼン太郎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/42466864

この記事へのトラックバック一覧です: 都バスで散歩 草63系統:

« 受動喫煙防止条例 | トップページ | ローゼン太郎 »