« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008/09/30

やまと号、神奈中撤退

奈良交通と神奈中で共同運行している夜行高速バス「やまと号」、横浜~奈良線が本日をもって運行を終了し、神奈中が撤退することになりました。

この「やまと号」は横浜発着の夜行高速バスとして最初に運行開始したもので、かれこれ20年経過しました。自分も何度かこの路線にお世話になったことがあり、特に早朝に奈良に到着してまだ観光客の少ない奈良公園の散策を楽しむのにはもってこいの路線でした。

横浜から奈良への夜行バスはこのままなくなるわけではなく、引き続き京成バスが運行している千葉・東京ディズニーリゾートからやってくる路線が乗り入れることになります。ただし、町田バスセンターには停まらなくなります。予約・発券業務は神奈中がこのまま引き受けることになっています。

最近、横浜発着の高速バスは路線再編が続いています。とりわけ、京成バスが引き継いで千葉方面とセットになっている路線が増えているような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/29

携帯機種変更

地元のソフトバンクショップで携帯の機種変更をしてきました。これまで横浜駅のショップを使っていたのですが、自宅から歩いていける範囲でソフトバンクショップがオープンしたので、こちらに顔を出してみました。横浜駅では待ち時間が多いのですが、地元だとすんなりといろいろな相談に乗ってくれます。

で、今回選んだのが824SHのブラック。これまでずっとシャープ製の携帯を使ってきたので、メーカーを変えたくないというの大きな理由です。それにこの機種は生活防水対応で、濡れた手で携帯をいじっても大丈夫ですし、仮に水没させてもすぐに引き上げれば大丈夫みたいです。携帯を水没させて使えなくなってしまったという経験をしている自分にとってはありがたいです。

それにしても、携帯は本当に高くなりましたね。この機種を現金一括で払うと85000円以上。それを24回分割にして支払うと月々3500円ほど。これに割引とか乗っかってくれば、実質負担額は月々1500円ほどになりますが、塵も積もれば山となると言うとおり、決して安くはない買い物だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/25

ハニハニ「アジアンDay」

横浜駅西口のメイドカフェ「HoneyHoney」(通称ハニハニ)では、昨日・今日と久しぶりのイベント「アジアンDay」でした。このところ川崎のお店の立ち上げに忙しかったせいか、こちらではイベント皆無の状態が続いていました。あちらもオープンして2か月あまり経過して、ようやく軌道に乗ってきたこともあって、3か月ぶりのイベント開催となりました。

といっても、このイベントは毎年行われている定番もの。ベトナムの民族衣装「アオザイ」でお出迎えになります。

で、いただいた限定メニューだけ挙げておきます。

080924_1858
      ナシゴレン

080924_1916
  ぷるぷるマンゴープリン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/09/23

私は買わないけど・・・

こういうものが発売されているらしい。

横浜駅西口のメード喫茶「ハニハニ」がDVD写真集(ヨコハマ経済新聞)

自分としてはお店に行って美味しい料理でくつろげればそれで充分。グッズにまで手を出すつもりはありません。それにしても、第2弾はアーミー服で出したいって・・・代表の趣味丸出しですな(笑)。

とりあえず、明日・明後日は「アジアンDay」。代表も店長もしばらく川崎のお店の方にかかりっきりだったので、こちらでは3か月ぶりのイベント。イベント自体は昨年と同じ内容なので、限定メニューも同じかな。明日顔出してみることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/19

計画的運休?

台風13号は、今のところ静岡県の太平洋沿岸を進んでいます。予想よりスピードが速まったおかげで、明日の朝には房総半島沖に抜けてしまう予想になっています。そうなると、雨が降るとしても夜中になるので、明日は徐々に天気も回復に向かうような感じです。

さて、今日出発する西行きの夜行列車はすべて運休になるのは、まあ理解できるのですが、明日も房総方面と伊豆方面に向かう午前中の特急が運休。湘南新宿ラインも10時まで全列車運休になるそうです。(asahi.comの記事より。JR東日本の運行情報には記載なし)。

湘南新宿ラインは台風が来るとすぐ止まってしまうのですが、今の段階で計画的運休を決めてしまうのは果たしてどうなのかなと思います。確かに最長距離で小田原-新宿-高崎と走るので、トラブルが発生すると列車の運行で影響が大きくなるのはわかります。でも、明日の始発の段階で見極めてもいいのではないでしょうか。それに、計画運休をするのであれば、その旨を事前に運行情報に記載しておくべきでしょう。当日になって、列車が動いていないと分かった時のショックは大きいのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/18

台風13号

迷走を続けてきた台風13号。このまま中国大陸の方に行ってしまうのかと思いきや、針路を反転して日本列島の方向へ。いま、鹿児島や宮崎あたりで大雨の被害が出始めています。

進路予想によると、このまま日本列島に沿って太平洋沿岸を縦断するルートをとるようです。しかもたちの悪いことにスピードが遅いので、大雨や強風が長く続いてしまうという懸念もあります。

関東地方への最接近は土曜日の午後になりそうな感じ。これでは週末のお出かけに直撃になってしまいそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/15

ローゼン太郎

自民党の総裁選挙が真っ盛りの今日この頃ですが、やはり秋葉原ではこの方が絶大ない人気を保っています。

934024063_193

いま、秋葉原では総裁選まんじゅうなるものが大々的に売られていて、ローゼン閣下のお面をかぶった売り子さんたちが必死になって(勝手に)応援をしています。包装紙に書かれている「男なら何度でも挑戦するぜ」のウリ文句がなかなか決まっています。

今回で4度目の挑戦となるこの方、果たして総裁の椅子を射止めることができるのでしょうか? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/13

都バスで散歩 草63系統

今日は京急の「東京1dayきっぷ」を持って都内へ。このネタでブログを書くのも久しぶりですが、浅草と池袋を結ぶ【草63】系統に乗ってみました。

浅草と池袋を結ぶルートは2つあって、【草63】系統は巣鴨駅経由、【草64】系統は王子駅経由です。下町の中心とも言える浅草と副都心の池袋。全く見当違いのところを走っていきそうなイメージがします。これだけ長距離を走る路線も23区内ではかなり珍しいような気がします。

さて、浅草雷門南から乗車して、浅草寺(雷門)・公園六区を抜けていきます。まだ朝早い時間帯なので人影もまばらです。三ノ輪駅から明治通り、そして途中から別れて、舎人ライナーの高架が見えると西日暮里駅になります。この先は不忍通りになり、いわゆる「谷根千」と呼ばれるエリアへ。団子坂下で右折して急な上り坂に入り、道幅も狭いところを走ります。

白山通りから巣鴨へ。さすが「おばあちゃんの原宿」と言われるだけあって、お年寄りの方が多いような感じです。バスの方も短い区間で入れ替わり立ち返りのお年寄りの方がどんどん増えているように感じます。

西巣鴨で再び明治通りと合流すると、池袋はもうすぐ。サンシャイン60のビルがだんだんと近づいてきます。三越の前で降車が完了。浅草からはちょうど1時間のバスの旅でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/09

受動喫煙防止条例

神奈川県の松沢知事が受動喫煙防止条例の骨子案を発表しました。

禁煙、分煙の選択制も導入/県の受動喫煙防止条例骨子案(カナロコ)

私はタバコを吸わないし、他人のタバコの煙を吸わされるのなんてもってのほかなので、この条例の制定は大いに歓迎です。

乗り物や公共施設ではかなり禁煙が進んでいるのでさほど問題はないのですが、やはり問題になるのは飲食店でしょうね。飲食店では施設管理者が分煙か禁煙を選択することになっており、禁煙席を設けないという選択は許されないことになります。

まあ、実際美味しいものをいただいている時に、周りでタバコを吸われてしまった時には本当に不愉快きわまりないと感じることが多々あります。なにしろ、禁煙の施設が増えていることから、タバコが吸えるところでは思い切り吸いたいという気持ちがあるのでしょう。しかし、こういうお店でもタバコが嫌いな人がいるということに配慮すべきで、「吸ってもいいですか?」の一言くらいはあってもいいのではと思っています。

でも、このように条例として制定されることにより、そういう問題はある程度回避することができるのでありがたいところです。

とにかく、早急に成立させて条例を施行させて下さい>県議会のセンセイ方。

|

2008/09/07

目黒のさんま

9月の声を聞くようになると、そろそろサンマも旬を迎えます。古典落語のネタに「目黒のさんま」というネタがありますが、それにちなんで目黒駅前の商店街で「目黒のさんま祭り」が行われ、大盛況のうちに終了しました。

「目黒のさんま祭り」大盛況-無料さんまの行列は五反田駅近くまで
(品川経済新聞)

それにしても、岩手県宮古漁港から6000匹のさんまが大盤振る舞いとはすごいです。この祭りが始まった当初は、この時期に最も旬となる宮古産のさんまを築地で買い付けていたのが、このことを知った宮古の人たちが感激して今では無償で直送してくれているとのこと。

さらに、さんまには欠かせないすだちも徳島から、大根おろしに使う大根も栃木から送られてきて、「目黒のさんま」がきっかけでお互いの交流が始まるということもあります。

しかし、無料で振る舞われるさんまを求めて、1駅先の五反田駅近くまで行列ができるとは驚きですね。やはり、旬のものが無料でいただけるとあって、人気が出るのも無理からぬことなんでしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/09/02

ああ無責任

昨日、緊急記者会見が行われて、福田首相が突然の辞意表明。まあ、緊急記者会見という一報が流れた時点で、うすうすそうなるんじゃないかなという予感はしていました。

それにしても、安倍前首相に続いて任期途中での政権ほったらかし。なんとも無責任きわまりないものです。こんな形で続けて国家のトップが辞めてしまうなんて、海外から見れば本当にお笑い草、いや茶番劇を見ているように思えるかも知れません。国民はもうあきれかえっているのではないでしょうか。

まあ、今の状況では誰が総理になったところで、暮らし向きがよくなるとは思えません。仮に民主党が政権を取ったところで、さほど変わりないような気もします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/01

「ムーンライトながら」が消える?

青春18きっぷユーザーに絶大な人気を誇る「ムーンライトながら」がとうとう定期運転を取りやめ、臨時列車化されるようです。

夜行「ムーンライトながら」臨時化へ 18きっぷで人気(asahi.com)

やはり、18きっぷの時期以外は閑散とした状態になっているのかも知れません。それに、18きっぷユーザーにとってもダイヤ改定で0時を回る最初の駅が小田原になったことから、負担増になったということも関係しているのかも。

ただ、以前の「大垣夜行」の時代には東京駅で長時間並んで席取り、座れなければ地べたに座り込み、そして通路までびっしりというとんでもない状況だったことに比べれば、リクライニングシートの指定席を導入したことは評価できます。その代わり、指定券の確保ができないという事態が生じてしまうのですが。

長距離列車が続々となくなってしまうというのが世の中の流れですが、その波が「ムーンライトながら」にまで及んできたわけです。来年のダイヤ改定あたりで18きっぷシーズンのみ運転の臨時列車に変わってしまいそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »