« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008/08/31

シルクシウマイ

今年創業100周年を迎えるシウマイの崎陽軒。その100周年を記念して期間限定で「シルクシウマイ」を販売します。

崎陽軒が創業100周年の記念商品「シルクシウマイ」を販売(ヨコハマ経済新聞)

もともと横浜では開港以来生糸の輸出が盛んに行われていたという歴史に基づくもので、この「シルクシウマイ」はシルクのようななめらかな食感を出すように工夫されているということです。その中の材料にちゃんとシルクも入っているのですが、食用にできるシルクがあるというのは初耳です。

販売は9月1日から11月30日までの3か月間限定。お値段は6粒で700円とちょっと割高です。同じ材料を使った中華まん、「シルクマン」も同時販売になります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/08/30

ゲリラ豪雨

このところ不安定な天候が続いていて、局地的に短時間で大雨が降るという「ゲリラ豪雨」があちこちで頻発しています。とりわけ、昨日から今日にかけて東海地方・関東地方を中心に被害が出ています。

近所でも昼間は晴れたりしてなんともないのに、夜になると急に雷が鳴り出して土砂降りの雨に見舞われて、一気に道路が冠水してしまうという状況になっていました。でも、少し車を走らせて移動すると、雨はすっかり小やみになっていて、なんともきつねにつままれたような不思議な感覚に遭遇したものです。

北からの寒気と南からの湿った温かい空気がぶつかって、大気の状態が不安定になってこのような「ゲリラ豪雨」に見舞われるのですが、今年はとにかく多いように思えます。この現象もやはり地球の温暖化が関係しているのかも知れません。

それにしても、1時間で100mm以上の豪雨って想像がつきません。ここまで来ると傘なんか全く役に立たなくなってしまうのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/28

東池袋大勝軒

今日はお盆休みの代休だったので、いつものように都内へ出かけます。

昼食にと思いついたのがつけ麺の元祖といわれている「東池袋大勝軒」。このお店では「もりそば」と呼ばれています。このお店で修行した弟子たちが暖簾分けされてできたお店もあちこちにあるのですが(横浜駅にもある)、元祖のお店の味をいただいてみたいと思い、立ち寄ってみることにしました。

お店は地下鉄有楽町線の東池袋駅の上。11時過ぎに着いたのですが、すでに待ち行列ができています。食券の自動券売機の横にはすでに第一線を引退した親父さんが腰掛けていて、お客さんを出迎えてくれます。

つけ麺のお店は比較的回転が速いので、10分も待たずに店内に案内されます。運ばれてきた「もりそば」は極太の麺がどんぶりにいっぱい。普通盛りでも340gあります。中盛や大盛になるとその量はビックリするほど多いです。つけ汁は豚骨・鶏をベースにさば節や煮干しなどの魚系の材料をミックスしたもの。それに醤油と酢が加えられているので、甘辛さと酸味がマッチしたスープに仕上がっています。

ただ、「もりそば」の欠点は食べ進めていくうちにつけ汁の温度が下がってしまうこと。それを回避するために「あつもり」もあります。

麺のコシとボリュームは申し分ないのですが、味としてはまあ可も不可もなくというところ。横浜のお店だとゆで加減や味の濃い薄い、油の量の好みを伝えられるのですが、元祖ではそれがないのはがっかり。できれば麺はもう少し固めの方がもっと美味しかったように思えます。

なので、とりあえず元祖の味をいただけたので、それで納得。今後はわざわざここまで来なくても横浜駅の「大勝軒」で充分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/26

快速特急:京都出町柳行き

快速特急京阪電車でも走るようになるんですね。まあ、現在のK特急で、夕方ラッシュ時以降の出町柳行き限定ですが・・・。

詳しくはこちら

中之島線開業に伴う新ダイヤの概要が発表されましたけど、種別が増えてごちゃごちゃになった感じ。しかも天満橋から淀屋橋行きと中之島行きに分かれるので、余計複雑になりそうな予感がします。

おそらく、列車種別の多さは西武池袋線をしのぐような気がしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/08/24

北京五輪閉幕

2週間にわたって行われてきた北京五輪も今日で閉会。今回もいろいろな筋書きのないドラマが展開されて、世界中に感動を与えてきました。

その中で自分なりに感動したものを挙げるとなると、

北島選手の2大会連続の2冠
ソフトボールチームの金メダル

になりますね。

反面、最大の期待はずれはやはり・・・

星野ジャパンの惨敗

でしょうか。今朝のテレビ番組で大沢親分と張さんがやたらに

  「喝!」

と連発していましたね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/23

宮脇俊三と鉄道紀行展

今日は世田谷文学館で開催されている企画展「宮脇俊三と鉄道紀行展」に行ってみました。流浪人さんのブログでも紹介されていて、鉄道の旅好きな者としてはなかなか面白そうな内容の企画展と思い、足を向けてみたというわけです。

最寄り駅は京王線の芦花公園なので、横浜から東横線~田園都市線~世田谷線~京王園と乗り継いで行きます。久しぶりに乗った世田谷線も、静かな住宅街の中をトコトコ走っているのんびり気分を味わえて、なかなか楽しかったです。

さて、故・宮脇俊三氏は鉄道紀行の本を単なる鉄道ファンの楽しみから文芸の一ジャンルとして押し上げた第一人者として評価されています。長く世田谷線の沿線に住んでいたことから、この地にも大いにゆかりのある作家です。ユーモアあふれるその文章は思わずニヤリとさせられることがしばしあり、読む人たちを楽しませてくれます。

もともと作家になる前は出版社で編集者として活躍。編集者時代の貴重な展示から始まり、様々な著作にかかわるエピソードや資料が紹介されていて、なかなか見応えがあるものでした。

印象に残ったものとして、氏のひとつの言葉があります。

「読む人より自分が面白がっちゃいけない。
楽しそうに書いている旅行記って面白くないんですよ。
なるべく押さえて、やさしい文章できるだけ正確で、
なおかつ価値があり面白ければいいんで、
そういうことだけ書こうと心がけています。」

なるほど、氏の紀行文が一般の人たちにも受け入れられたのは、文章を書く時にこういう心がけをしていたというわけですね。

これはブログの執筆にも相通じるところがあるのではないかと、思わず痛感したものです。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008/08/22

東横くん

20日、渋谷駅に出没したニホンザルは、今日になっても目撃情報が相次いでおり、警察も捕獲のためにあちらこちらと翻弄されています。昨日は原宿・代々木周辺、今日は四谷周辺で目撃されていて、まだ都心をウロウロしている様子です。

このニホンザル、最初は小金井市で目撃されて、続いて世田谷区内、そして渋谷とだんだんと都心に近づいています。もともと、奥多摩あたりにいるニホンザルの群れからはぐれたものらしいのですが、都心までいったいどのように移動してきたのか本当に不思議です。まあ、ある意味なかなかたくましいサルなんでしょうね。

ところで、このニホンザルですが、某局のニュース番組で「東横くん」と呼ばれていました。奥多摩から都心まで東京都内を横断してきたこと、渋谷駅では東急東横線の発車案内のところに悠々と横たわっていたことから名付けられたようですが、なんとも安直なネーミングですね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/19

年末年始にタダで泊まる

京急品川駅から普通車で2駅、新馬場駅前に「京急EXイン」という宿泊特化型のホテルがオープン。8月31日まではキャンペーンとして、通常宿泊料金8400円のところを30%引きの5800円で泊まれます。

キャンペーンとはいえ、都内のホテルにこれだけリーズナブルに泊まれるのは破格なのですが、これだけでは終わりません。さらに日曜祝日と年末年始にタダで泊まれるスペシャルクーポンを配布しています(他の日は5400円に割引)。

ビジネス需要が落ち込む日曜祝日と年末年始に稼働率を上げるためのものなのでしょうが、タダとは太っ腹。しかし、年末には有明でコミケが開催されるので、地方から上京して来る人が今泊まってクーポンを手に入れておけば、年末にはタダで泊まれることになりますね。しかも、新馬場ならりんかい線の通る天王洲アイルや品川シーサイドへ歩いて行ける範囲なので、結構使えるかも。

でも、この記事は夏のコミケの前に書いておいた方がよかったかも知れませんね(苦笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/08/18

富士山静岡空港

2009年3月に開港予定の富士山静岡空港。静岡市からバスで40分ほどの牧之原台地に建設が進められています。

今のところ就航予定地は大手2社による新千歳・那覇・福岡と新規参入のフジドリームエアラインによる小松・熊本・鹿児島になります。国際線はアシアナ航空がソウル線を就航させる予定になっています。静岡からのアクセスは新幹線がかなり強いので、さすがに新幹線で直行できる都市へ就航することはないですね(福岡は例外)。

とはいえ、羽田とセントレアに挟まれたロケーションと限られた就航予定地から考えて、利用客は伸び悩んでしまうのではないかと思います。浜松からだとセントレアゆきのリムジンバスが絶好調ですし、沼津・三島あたりからは新幹線で羽田に出て飛行機に乗るという人も多いのではないかと思います。

静岡県がはじいた皮算用通りに利用客が増えるかどうか、ちょっと疑問ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/17

涼しい一日

昨日までの猛暑とはうって変わって、今日は最高でも23℃程度と涼しい一日でした。

北東からの冷たい風が関東地方に入ってきたことで、これだけ気温が下がったのですが、昨日に比べると10℃以上の寒暖の差があることになり、ちょっと調子が狂ってしまいそうです。でも、この冷たい風は箱根の山を越えることができないので、山の向こう側の静岡県にはいると30℃以上の真夏日。なんとも不思議なものです。

まあ、これくらいの気温だと身体も疲れないでいいのですが、このまま暑い夏が終わってしまうわけではないでしょう。明日の予報だと最高気温も30℃まで達するとか。気温の差で身体の調子を崩さないように気をつけないといけないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/15

ホワイトプラン

携帯の料金プランを見直そうということで、地元のソフトバンクショップに行ってきました。

今までの旧ボーダフォンの料金プランは月々3900円で、無料通話が2000円ついているというもの。ところが、この無料通話分が毎月のように丸々残っているというほど、あまり携帯から発信することはありません。通話料に換算して月に1000円分使えば多いというくらいです。

となれば、やはり月々の基本料金が980円というホワイトプランが一番無難な選択。自分の周りにソフトバンクのユーザーが多い(つまり、「ただとも」が多い)ということも後押ししています。ショップの方もこれで様子を見てみるのがいいのではないかとのことなので、これで決定。パケット定額の上限が少し高くなるけれど、基本料金が安くなるので充分通信費の節減にはなるでしょう。でも、固定電話やソフトバンク以外の携帯にかけまくっていると大変なことになりますけどね(笑)。

横浜駅のソフトバンクショップはいつも混んでいるので、地元でゆっくり相談できるソフトバンクショップができたのは本当にありがたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/08/12

夏バテ気味・・・

毎日のように続く暑さ。1か月近くも30℃以上の真夏日が続いていると、体力の消耗も激しいです。もともと暑さは苦手なものなので、本当に夏バテ気味の状態です。

明日からは世間ではお盆休みが始まって、帰省ラッシュも本格化することになるのでしょうが、とりあえず私には関係ありません。普通に仕事です。でも、いつもの通勤電車がかなり空いてくるのはありがたいです。

とりあえず、暑い夏を乗り切るために、スタミナのつく食べ物をいただきたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/10

マリノスが危ない!?

野球ではぶっちぎりの最下位を走っているベイスターズですが、サッカーの方も知らぬ間にマリノスが危機的な状況になっていました。

昨日の試合では11試合ぶりの勝利で勝ち点3をあげたものの、順位は18チーム中16位。17位・18位のチームは問答無用でJ2に降格ですが、16位のチームは入れ替え戦の結果如何ではJ2に降格してしまう可能性があります。

現・日本代表監督の岡ちゃんがチームを指揮していた時はあれほど強かったのに、ここまで酷いチーム状態になってしまった要因はどこにあるのでしょう?

この状況では、サポーターは地下鉄新横浜駅にある「マリノス神社」にJ2降格しないように願掛けに行くしかないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/09

相鉄の夜行バス、完全撤退

8月31日をもって横浜・東京~田沢湖を結ぶ夜行高速バス「レイク&ポート」の運行から相鉄が撤退することになりました。これにより、相鉄の夜行高速バスは完全に消滅することになります。

バスに関するお知らせ(相鉄Webサイト)
田沢湖横浜線共同運行会社変更について(羽後交通Webサイト)

路線そのものの利用状況が悪いわけではないので、相鉄のあとは江ノ電バスが運行を引き継ぐことになっています。

このところ相鉄のバス事業に関しては、路線バスも合わせて縮小傾向にあります。横浜市内中心部でも不採算路線から撤退するという話もありますし、横浜営業所そのものを神奈中に丸投げしてしまうのではないかという噂もあります。なので、未だにうちの近所を走る相鉄バスではPASMOが使えない状況です。

いずれにしても、利用者には迷惑と不便をかけないようにしていただきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/08/08

金券ショップで節約

明日、所用で新横浜に出る予定なので、あらかじめ横浜駅近くの金券ショップで回数券のバラ売りを購入しておきました。

最近、金券ショップでは新幹線などのチケット販売に加えて、近距離も回数券のバラ売りで移動の費用を節約ができるようになったのはありがたいことです。ついつい便利なSuicaやPASMOを使ってしまうところですが、ICカードを使っても何の割引もないので費用的にはなんのメリットもありません。

自宅の最寄り駅から新横浜までは230円。金券ショップで土休日用の回数券を購入すると1枚あたり185円。往復すれば90円の節約になるので、この差はかなり大きいです。

出かける前にちょっと金券ショップをチェックしてみれば、うまい具合に費用を節約できるきっぷを見つけることができるかも知れませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/08/05

阪神なんば線

京阪中之島線に続いて、建設中の阪神なんば線(西九条-難波間)の開業が来年の3月20日予定と発表されました。

このルートが開業すると神戸から大阪ミナミが直結することになりますし、さらに近鉄にも乗り入れて奈良方面へとつながることになります。これまで、神戸から大阪ミナミに向かうには梅田から地下鉄に乗り換えなければならなかったのが、直通で行けることになるのでかなり便利になります。ちなみに、三宮から難波までの運賃は400円(加算運賃込み)になる予定なので、これも安くなります。

こうなると、今後の興味は乗り入れによってどのようにダイヤが変化していくかになります。おそらく、三宮-難波-奈良の直通列車は走ることになるでしょうが、阪神と近鉄は電車の規格が異なるので、輸送力の面で問題が出ないかどうかちょっと気がかりです。

夢としては近鉄特急が三宮や姫路にまで乗り入れるようになれば、ちょっと楽しいかも知れませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/08/03

壁画アート、消去へ

東急東横線の廃止区間(横浜~桜木町)の高架下に描かれている壁画アートが、耐震補強工事を進めて行くにあたって消去されることになりました。

旧東横線桜木町駅の高架下壁画が順次消去へ-遊歩道整備のため
(ヨコハマ経済新聞)

ここの廃線跡は遊歩道に整備されることが前々から決まってはいましたが、これまで進捗している様子は見られませんでした。これにより、ようやく計画が進行していくことになるのですが、まずは補強工事によって安全性を高めていくということになります。

さて、この高架下の壁画ですが、一見しただけでは落書きとしか思えないようなものもあります。街の美観という観点から、あまりにも見苦しいものは勘弁してしてもらいたいところですが、整備後の有効活用についても積極的に意見が交わされることを期待したいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/02

満天の湯

今日は相鉄上星川駅前にあるスーパー銭湯「満天の湯」に行ってきました。

こちらは一部のお風呂に天然温泉が使われており、身近なところで温泉でまったりとくつろぐことができます。しかも、駅前という好立地ですし、駐車場も完備されてるので、思い立ったらすぐにでも駆けつけられるのが魅力です。

700円(平日は600円)の入浴券を購入して早速お風呂へ。清潔感のある広々としたお風呂が待っています。屋内にはジェットバスや日替わりのお風呂が。今日の日替わりはスカイミントのお風呂。真っ青なお湯の色が爽やかな感じを演出しています。

露天風呂の方に行ってみると、こちらには茶色っぽい色をした天然温泉の岩風呂があります。うたた寝湯に行くと、畳敷きの上にお湯が流れていて、ゴロンと横になりながらゆったりすることができます。まさにオープンスカイ。夜に行けばお風呂の名前の通り、満天の星空を眺められるに違いありません。

1時間ほどいろいろなお風呂に出たり入ったりしながら、ゆっくり過ごします。大きなお風呂にのうのうと足を伸ばして入れるのは、家のお風呂では決して真似のできない贅沢かも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/01

夏の甲子園

明日、8月2日から夏の全国高校野球選手権が甲子園球場で始まります。今年は90回目の記念大会ということで、神奈川県からは横浜高校と慶応高校の2校が代表として出場することになっています。これ、春のセンバツと同じになりましたね。

でも、ふと考えてみるとこの2校はどちらも横浜市内の高校です。今回は神奈川県を南と北に分けて代表を争ったのですが、どうも南北で分けるというのがしっくり来ません。確実に横浜市内の高校は南と北に分かれることになりますし、地域の区割りもめちゃくちゃな感じがします。まだ、東西で分けた方が自然なような気がします。

ちなみに私の母校は例のごとく初戦敗退です。高校時代は吹奏楽をやっていたので、野球の応援によく駆り出されたものですが、さすがに秦野球場まで行くのはきつかったですねぇ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »