« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008/07/30

バーゲンフェア、消滅

JALの10月からの運賃が発表されましたが、よく見てみると「バーゲンフェア」の文字がどこにもありません。事前予約での割引運賃は28日前までの「先得割引」、7日前もしくは前日までの「特便割引」に集約されています。

まあ、「バーゲンフェア」は定められた期間内でしか予約ができなかったので、発売開始時の予約の取りにくさは凄まじいものがありました。でも、「先得割引」は28日前まで予約可能と期間が広がったこと、割引率も便を選べば「バーゲンフェア」並みに設定されていることから、利便性が高まったということなのでしょう。でも、さすがに沖縄ゆきのような長距離便は、かなり高くなったという印象は拭えませんが・・・。

ANAの方は見ていませんが、おそらく似たようなものでしょう。「超割」がなくなって「旅割」へとシフトしているに違いありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/07/28

やわらか銀行

巡回しているブログの中に

「やわらか銀行○○支店」

という表現を見つけました。当然、こんな名前の銀行はないわけですし、何のことやらと思っていたのですが、話題が携帯の修理へと流れていったので、そこでようやく

「やわらか銀行」=「ソフトバンクショップ」

とつながったわけです。

それはさておき、先日ソフトバンクから「いま機種変更すると10000円分の商品券をプレゼントしますよ~」って手紙が来ていました(もちろん、もろもろの条件を満たさないといけないのですが・・・)。今使っている携帯(Vodafone703SHf)も使い始めて2年以上経過しているので、タイミング的にも機種変更してもいいかなという時期に来ています。

ある程度機種の選定は絞られてきているので、料金プランの見直しを含めて、地元の「やわらか銀行」の支店に相談しに行ってみましょうか。

そういえば、あのしゃべる「お父さんストラップ」が欲しいって言う人が周りにいるのですが、単純な機種変更じゃもらえないんですねぇ~。残念。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/07/27

ご主人様のスイーツセット(笑)

横浜駅西口のメイドカフェ「HoneyHoney」(通称ハニハニ)には、「お嬢様のスイーツセット」というスペシャルメニューがあります。これはお嬢様限定のメニューで、お好みのスイーツにメイド服に着替えてのチェキ撮影がセットになって980円です。このスペシャルメニューはなかなか好評で、メイド服に着替えたお嬢様に遭遇する機会がよくあります。この手のサービスは秋葉原のメイドカフェでもあまり聞いたことがありません。

で、言うまでもないのですが、ご主人様はこのスペシャルメニューの恩恵にあずかることができません。でも、某ご主人様方が自前のメイド服を持ち込んで、この体験をするという前代未聞のできごとが先日ありました。はい、「ご主人様のスイーツセット」です。秋葉原に女装メイド喫茶なるものが期間限定で存在しているそうですが、まさにネタというかカオスな状態がハニハニ店内でも繰り広げられていったのです(笑)。

その場に居合わせたほかのお客さんはホントに驚いていましたね。ホールにいたメイドさんたちからも黄色い歓声が上がります。常連さんたちからも「店を間違えたかと思った」などという声がちらほらと聞こえておりました。某代表が見たらいったいどんな顔をするのだろうかと思ったのですが、事前にこんなことすると某代表に打診して許可をもらっていたとのことです。

彼らはメイド服着用でケーキを食べて、チェキも自分たちのポイントカードを使ってちゃんと撮影してもらったようです。

なんともカオスな状態になっていた3連休最終日のハニハニ。まさに予想外の出来事に、ビックリするやら面白いやら・・・そんな感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/26

サークル会合

自分が所属している旅行サークルの会合があったので出かけてきました。13時から、場所は大崎駅前なので、横浜からだと湘南新宿ラインの快速でノンストップで行けます。

少し早めに家を出て、ハニハニに立ち寄ってランチ。この日のランチは「コロコロチキンのカレークリーム煮」でした。珍しくカウンターに某代表がいて、ホールも川崎チアーズのチアリーダー兼任のお二人でした。

新宿経由・高崎線直通の快速・籠原ゆきで大崎へ。会場に到着すると集まっているのは4人だけ。代表も欠席。もっとも、サークルの総人数が20人ほどで、全国に散らばっていることを考えればこれでもまだいい方なのかも。設立当初はあれこれと年に4回くらいは集まって、機関誌も年4回くらいの発行をしていたので、その頃から比べればサークル活動そのものが衰退していると言われても仕方ないのかも知れませんが、やはり時が経つうちに環境の変化があるものなので、やむを得ないのでしょう。それでも細く長く、20年も続いてきたのですから大したものです。

これだけの少人数なので議事の方も淡々と進み、20周年に向けて何かできたらいいね、ということになって意見が一致。あと残り時間は雑談タイム。久しぶりに会うメンバーもいたので、それだけでも出かけていった価値があったといっていいでしょう。

17時前に散会となり、いつもならこのあと親睦会となることが多いのですが、この日はそのまま流れ解散。再び湘南新宿ラインで横浜へと帰ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/25

駅メロ募集中

今年110周年を迎える京急は、駅の利用者により一層の親近感を持ってもらおうということで、駅のメロディを公募しています。

京浜急行電鉄:報道発表資料

羽田空港・京急川崎・横浜・上大岡・横須賀中央・京急久里浜・三崎口など沿線の16駅が対象となっていて(なぜか始発の品川が入っていませんが・・・)、鉄道会社がこのような駅メロを募集するのは初めての取り組みということです。

ちなみに、現在でも羽田空港駅ではくるりの「赤い電車」が使用されているので、ここはこのままでもいいような気もします。もちろん、空とか飛行機とかをイメージするふさわしい曲があればそれでもいいとは思いますが。

JR東日本の横浜支社管内ではこのようなオリジナルの駅メロは使われていませんから、京急が導入するようになれば横浜周辺では初めてということになります。

締切は8月3日まで。11月以降にアレンジされた駅メロが披露されることになるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/24

木曜日は大忙し

週の中で仕事が一番忙しいのが木曜日。ご多分に漏れず、今日のしっかりと残業になってしまいました。私は2時間で切り上げたのですが、最後は22時30分くらいまで残っていたということです。

この暑さもあってかなりヘロヘロな状態で疲れてしまったので、残業の後のクールダウンをしようと思い、京急川崎駅そばの「チアーズ」へ。最近、こちらの方は仕事のあとに軽く食事をしようと思った時に立ち寄る機会がほとんど。今のところは週1回のペースです。

本家(ハニハニ)と同様、ジャンボサイズのドリンクもあるので、本家では飲めないピンクレモネードスカッシュを注文。食事の方はテリヤキチキンのピザにします。今日はサッカーオリンピック代表の試合が行われていたので、試合を観戦しつつ美味しいピザで一息つくことができました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/07/22

Neco2、閉店決定

先日のガス爆発事故により休業中の横浜・浅間下のメイドカフェ「Neco2」ですが、結局このまま閉店ということに決定したようです。

まあ、人的な被害がほとんどなかったとはいえ、ひとつ間違っていればとんでもないことになっていた可能性のある事故ですから、ビルのオーナーとしてもこのようなテナントに貸すことはできないと考えるのは当然のことでしょう。仮に営業再開できたとしても、1度このような事故を起こしたということで厳しい目で見られるようになりますから、信頼を回復するのは相当難しいと判断したのかも知れません。

実際、現場を通ってみたのですが、キッチンはお店の奥の方なのに、手前側の大きな窓ガラスに一面のヒビが入っているのを見て、爆発の威力の凄まじさを感じました。あれでけが人が出なかったのは奇跡だと思います。

お店で働いていたメイドさんたちにとっては、こういう形での閉店はきっと不本意だと思います。とはいえ、一歩間違えれば大惨事という事態を引き起こしてしまったという事の重大性を考えれば、この決定はやむを得ないものだと思います。

私の場合、このお店に行ったのは片手で数えられるくらいですが、ハニハニの常連にもこちらのお店に通い詰めている方がかなりいらっしゃいます。もちろん、こちらのお店が好きで通っていた方もいるでしょう。そういう人にとっては、本当にやりきれない思いなのではないかと心中お察し申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/21

まったりとtiara

3連休の最終日は秋葉原へ。

昼食を末広町駅近くの「つけ麺専門店 一歩」の味噌つけ麺(830円)で済ませたあとは、メイドカフェでまったり。自分にとっては「くろすろ~ど」なき後の秋葉原最後の砦、「東京メイド喫茶tiara」に向かいます。

かれこれここに来るのも1か月半ぶり。来るたびに新しいメイドさんがいるので、ちょっと不思議な気分になってしまうこともあるのですが、今日は3人とも顔見知りで「あっ、久しぶり~」と声を掛けられてホッとします。

今日は「ミルクレープ・ゼブラ」とアイスティーをオーダー。ケーキはメイドさんが気まぐれにデコレーションしてくれるのですが、なんか今日は動物の絵が描いてあります。描いた本人は「ゼブラ」にちなんでシマウマを描いたつもりだったようですが、一見すると牛のようでした(笑)。

3連休だというのに、店内は終始まったり。混雑でてんてこ舞いしている時とまったりしている時の落差が激しいのが「tiaraクオリティ」だと言って、メイドさんたちは笑います。やはり連休も最終日になると、遠方らの人は帰ってしまうのでお店も落ち着いてしまうのでしょうか。でも、自分としてはこれだけ落ち着いた空間で過ごせるのは願ってもないことです。メイドさんたちの「オタトーク」も半分以上理解できないものの、掛け合いを聞いているだけでも楽しいです。

結局、3時間近くまったりと過ごし、会計していただきます。帰り際、お見送りの時は「これから横浜? ハニハニ?」と言われちゃいます。完全に行動パターンが読まれていますね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/19

明日は花火大会

明日、7月20日は恒例の「国際花火大会」が行われます。打ち上げ場所は山下公園沖の横浜港となり、6000発の花火が打ち上げられます。

来場者数は50万人ほどになると見込まれており、おそらく早い時間からの席取り合戦が始まって、大変な混雑になることは容易に想像がつきます。特に山下公園・赤レンガ倉庫・臨港パーク一帯は花火が見やすいロケーションになるため、来場者が集中すると思われます。

花火大会の開催に伴い、近くを走るみなとみらい線は臨時ダイヤになり、14時以降はすべて各駅停車になります。さらに、日比谷線の北千住・都営三田線の高島平・埼玉高速鉄道の浦和美園から元町・中華街へ直通する「みなとみらい号」も運転されることになっています。

横浜港エリアが人で埋め尽くされるこの日は、暑さもあってとても近寄りたいとは思えないですね。まあ、花火だけだったら、家の近くの高台に行けば見ることができるので、雰囲気だけでも楽しむことにしましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/18

今日のハニハニランチ

横浜駅西口のメイドカフェ「HoneyHoney」(通称ハニハニ)の昼のお楽しみは、日替わりで登場するランチメニューです。レギュラーメニューに載っていないメニューも登場するので、通っていても飽きることはありません。みか店長の頭の中には、いったいどれくらいのランチメニューのレシピがあるのか、私にもわかりません。

というわけで、今日のランチメニューはこちら。

080718_1117

「トマトとズッキーニのドライカレー」

夏野菜とドライカレーの組み合わせが新鮮です。暑い時期ではありますが、こうしたスパイシーなメニューは食欲をそそりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/17

Neco2の危機

横浜・浅間下のメイドカフェ「Neco2」(ねこねこ)が本日17日より臨時休業。その理由は16日の営業時間中に店内キッチンに置いてガス爆発が発生し、その修復作業と安全点検の実施のためというものです。もちろん、営業再開の目処は立っておりません。

お店のWebサイトやメイドさんたちのブログによると、相当な爆音が響き渡り、窓ガラスも割れてしまったとのこと。そのような状況の中で、キッチンスタッフが軽傷を負ったくらいで、店内に居合わせたお客さんにはケガはありませんでした。でも、それだけの爆発でこの程度の人的被害で済んだのはある意味奇跡的といっても過言ではありません。

とはいえ、このような爆発事故を起こしてしまうというのは飲食店としてはあってはならないことです。原因の徹底的な究明と、再発防止のための具体的な安全策を提示しないなら、お客さんは納得しないのではないかと思います。

それにしても、こちらのお店は受難続き。キッチン担当だったギャルソンが引退してから、定休日の設定・営業時間の短縮などが行われてきました。そんな新しい体制でスタートしようとしていた矢先の出来事に驚いた方も多いのではないかと思います。

とにかく、こちらのお店の行く末はかなり気がかりなところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/07/16

市営バス46系統

路線バスというものは、運賃さえ払えば誰でも利用できるものですが、横浜市内には運賃を払っても乗れない区間が存在するバス路線が存在しています。

それが市営バスの46系統で、東神奈川駅と瑞穂桟橋を結ぶ路線です。実はこのバスの終点、瑞穂桟橋は米軍の施設の中になります。それで、米軍の許可証がないと終点まで乗ることができないのです。バス自体も米軍の施設内に乗り入れることから、ハワイにある米軍の司令部に対して施設内を走行する許可を取っているということです。

でも、この46系統は朝2本しか走っていません。米軍施設で働いている人が利用するのでしょうが、実際に乗っている人がいないことの方が多いのではないかと思います。そうなると、わざわざこの路線を残している意味がどこにあるのか、ちょっと理解に苦しむところですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/07/15

ふがいないベイスターズ

今年のプロ野球、特にセントラルリーグはもう秋風が吹いているかのごとく面白くありません。阪神タイガースがブッチ切りの独走で、今日の結果いかんによっては優勝へのマジックナンバーが点灯するというほどでした(結局、今日のマジック点灯はおあずけ)。

まあ、ここまでタイガースを走らせてしまった要因のひとつが、これまたブッチ切りの最下位・横浜ベイスターズです。今日現在、タイガースが53勝に対し、ベイスターズはわずかに23勝。ゲーム差は29.5もあります。2~5位のチームは接戦なんですが、ベイスターズだけはもはや蚊帳の外状態です。

それにしても、ここまで酷いチーム状態になっているのは、開始当初から考えれば全く予想外です。打線の方はまだいいのですが、投手陣が全くダメ。出れば出るだけ打ち込まれるという悪循環で、本当にふがいないやら情けないやらです。

チームの親会社がマルハからTBSに変わってから、どうもフロントと現場の風通しが悪化しているようでなりません。お金がないから現場が必要としている補強が全くできず、外国人を連れてきても、結局使えなかったりと本当に踏んだり蹴ったり。フロントにはチームを強くしたいという意思があるのかどうか、はなはだ疑問です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/07/13

パノラマカー

パノラマカーといえば名鉄(名古屋鉄道)の看板車両。1961年にデビューした日本初の前面展望席を備えた電車です。

そのパノラマカーにも引退の時が刻々と迫っていて、現在運用されているのは3編成だけとなってしまいました。2009年度中には全て引退してしまう予定になっています。

パノラマカー、寂しげ ひっそりと解体待つ 残り3編成(asahi.com)

私がこのパノラマカーに乗ったのは、初めて一人旅に出た時のことですから、まだ中学生の頃です。複雑怪奇な新名古屋駅(現:名鉄名古屋)で豊橋へ向かうべく、パノラマカーが来るのをひたすら待っていたことを記憶しています。あのミュージックホーンを鳴らしながら駅のホームに滑り込んでくるパノラマカーを初めて見た時は衝撃的でした。なにしろ、あの展望席が特別料金なしで座れるというのですからビックリしたものです。展望席からの眺めは本当に素晴らしく、豊橋までの1時間は楽しいひとときでした。

そのパノラマカーも現在では優等列車の運用からはずれて、ほとんどが普通列車で運用されています。名鉄名古屋駅に乗り入れる機会もごくわずかです。引退までのカウントダウンが始まって、名鉄のWebサイトにも特設ページができました(運用もここで確認することができます)。

日本の鉄道車両に革命をもたらした電車ですから、最後まで頑張って走り続けてもらいたいです。そして、あの車両をぜひどこかで保存してもらえればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/12

梅雨は明けていないはずだけど・・・

まだ関東地方は梅雨明け前だというのに、猛暑がやってきました。東京の練馬では35度超えの「猛暑日」を記録。全国でも「猛暑日」を記録した地点が20か所以上にのぼったそうです。

急に真夏のような暑さがやってきたため、身体の方がついていくのがやっとです。今日は久しぶりに秋葉原に行っていましたけど、この暑さの中、電気街側の人混みにはもううんざりさせられるほどでした。なので、ヨドバシを一回りしてから、ちょっと遅めに昼食をとってからそそくさと退散。帰宅するべきお屋敷がないので、秋葉原での滞在時間は本当に短いですし、頻度も減っています。

そういえば、今日は「くろすろ~ど」を跡地に入ってくる上のお店がオープンする予定だったようですが、設備に不備があったとかでオープンは延期だってさ。「これ、きっと四つ葉のクローバーの呪いですよね~」って夕方立ち寄ったハニハニメイドと話しつつ、思わず苦笑いしてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/11

American Dinning Cheers

7月8日に京急川崎駅前にオープンした「American Dinning Cheers」に行ってきました。ここは前にも書いたとおり、横浜のメイドカフェ「HoneyHoney」(通称ハニハニ)の姉妹店で、アメリカンカジュアルな店内に元気なチアリーダーがお出迎えというコンセプトになっています。

残業を終えて20時過ぎに行ってみたところ、見事なまでにハニハニで見かけたような人ばかり(笑)。もっとも、一般向けに積極的にプロモーションを行っていないので、これは無理がないのかも。スタッフも代表とみか店長はこちらにかかりっきりで、ハニハニメイドと掛け持ちのチアリーダーもいました。

店内は木を多用して、アメリカンスタイルを演出。カウンターは8席で、テーブル席を合わせると35席くらいでハニハニよりも広々とした感じです。そして、プロジェクターに液晶テレビが2台あってスポーツ中継をしています。となると、目指しているところはご飯の美味しいスポーツバーなのかも知れません。

メニューの方はハニハニで見かけるメニューに加えて、さらに種類が増えています。パスタとピザが5種類ずつ。ご飯ものもタコライス・スパム丼・テリヤキチキンドリア、そしてハニハニで好評の焼きカレーもあって、本当に目移りしそう。もちろん、ケーキはみか店長の手作り。デコレーションもグレードアップしています。

というわけで、この日いただいたメニューはミートと温玉のパスタ、デザートにチェリーパイです。フードとスイーツの美味しさはハニハニでも折り紙付きですから、もちろん味の方は申し分ありません。特にチェリーパイは絶品。ふんだんにチェリーを使っていて、一口食べると甘酸っぱさが口の中に広がります。

メイドカフェというと抵抗ある人でも、これなら普通にスポーツバーとして楽しめると思います。ご飯が美味しいし、スタッフもフレンドリーな接客で楽しませてくれます。地域密着を目指して、Jリーグ・川崎フロンターレの試合がある時はサポータールックでみんなで応援するらしいです。

京急川崎駅の改札口から歩いて1~2分という好立地ですから、これから地域の人たちに支持されるお店になっていくことを期待したいと思います。今後は代表の手腕にかかっているわけですが、本家ハニハニの方は最近イベントがなくほったらかし状態なので、一考をお願いしたいところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/07/10

iPhone発売前夜

いよいよ明日の正午から全国のソフトバンクショップや量販店で「iPhone」の販売が始まります。例外として東京・表参道のソフトバンクショップでは午前7時から先行発売となります。この表参道のショップでは、明日は「iPhone」の販売以外は取り扱わないという徹底ぶりです。

そのため、「iPhone」をいち早く手に入れたいという人たちが表参道のショップの前ですでに行列を作っているようです。その数、今日の昼間の時点で80人ほど。おそらく今の時点では100人以上並んでいることは間違いないでしょう。先頭に並んでいる人は8日から来ているとか。そこまでして手に入れたいのかと思ってしまいますね。

仕事の帰り、自宅最寄りのソフトバンクショップをのぞいてみましたが、さすがに行列を作っている人はいませんでした。しかし、シャッターには1枚の貼り紙が。

「7月11日発売のiPhoneは、入荷数が非常に少ないため、お並びいただいてもお渡しできません。申し訳ありません」

おそらく、先行して店頭予約を受けていた分くらいしか入荷してこないのでしょう。ショップによって入荷数にもばらつきがあるのかも知れません。

まあ、いずれにしても明日どうしても「iPhone」が欲しいという人は、アップル信者が多いのでしょう。それ以外の人はとりあえず様子見という人ばかりなような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/09

焼きカレー

焼きカレーはドリアのお皿にご飯を盛って、カレーとチーズ、卵をのせてオーブンで焼いたカレーです。

この焼きカレーの発祥は福岡県の門司港だと言われており、昭和30年代にとある喫茶店があまったカレーを使って試しに作ってみたところ、美味しかったのでお店のメニューに加えられたそうです。

今では門司港近辺の30店舗ほどのお店で焼きカレーが提供されていて、お店ごとに個性を競っています。「門司港焼きカレー倶楽部」も設立されて、地域の活性化に役立てようとしているところです。

080708_1821

こちらの写真はおなじみの「HoneyHoney」(通称ハニハニ)でレギュラーメニューに入っている焼きカレーです。たかがメイドカフェのフードだと思っていると大間違い。ちょっと辛口のカレーの香ばしい香りがして、一口食べてみると本当に美味しいです。手作り感のあふれるフードメニューです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/07/08

「くいだおれ」閉店

大阪・道頓堀の名物店「くいだおれ」が本日閉店し、60年あまりの歴史に幕を閉じました。

くいだおれ、閉店 60年の歴史に幕(SANSPO.COM)

いかにも大阪らしいシンボル的なお店でしたが、店舗ビルの老朽化と家族経営の限界もあって閉店。やはり口々に閉店を惜しむ声が聞こえてきます。

そこで気になるのが店のシンボルとも言える「くいだおれ人形」の去就。これまで、かなりの数のオファーがありましたが、結局のところ正式には何も決まっていない様子。リンクの記事によれば現在の場所に残すことを検討中とありましたけど、果たしてどうなるかは未知です。

やはり、大阪のシンボルなのですから、個人的には道頓堀のどこか、せめて大阪市内に保存するようにしてもらえればいいんじゃないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/07

日本でiPhoneは売れるか?

7月11日、ソフトバンクモバイルからiPhoneが発売されますが、未だにどのような形態で販売されるかわからないため、量販店でも予約を受け付けていないという状況になっています。

確かに国産の携帯端末に比べて価格が安く、機能が豊富ということであれば注目の的となるのですが、それでもiPhoneが国内で爆発的に売れるかどうかとなると、ちょっと微妙なような気がします。

携帯電話・iPod・インターネット端末がひとつになって活用できるのはメリットかも知れませんが、すでに携帯を持っているのは当たり前。音楽を聴く人はすでにiPodなどを持っているゆえ、あえて買い増ししようという理由はないはずです。

それに利用料金も高めに設定されているのもネックになりそうな感じです。月980円のホワイトプランで契約しても、パケット定額は強制的に入ることになるので、結局月の支払いの最低でも7280円かかります。これに端末の分割金とかオプションのサービスとかも入ってくるので、さらに高い利用料金を払わなければなりません。

自分もそろそろ携帯の機種変更を考えているのですが、この状態ではiPhoneは候補から除外ということになりそうです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/07/06

副都心線その後

地下鉄副都心線が開業して3週間。開業当初はトラブル続出で頻繁にダイヤが乱れ、とても安心して乗れる状態ではありませんでした。で、その後どうなっているのかと思い、都内に出たついでに様子を見てみることにしました。

池袋に着いたのが14時半くらいでした。開業当日、この時間帯は大変な混雑で、それにトラブルが重なってしまいかなり混乱してしていました。東新宿で追い抜かれる各停を見送りますが、こちらは8両編成でもガラガラ。余裕で座っていけるほどでした。

次にやってくる急行・渋谷ゆきは西武池袋線からの直通。各停よりはそこそこ乗っているのではないかと思ったのですが、こちらも余裕で座れました。開業日の大混雑がウソのようです。週末の昼下がりでこの程度のお客さんしか乗っていないとなると、新宿・渋谷の百貨店はアテがはずれたと思っているかも知れません。

通勤時間帯の様子はわかりませんが、この様子では予想していたお客さんの数をかなり下回っているような気がします。開業時には1度は乗ってみようかという人たちが大勢いますが、時間が経過して少し落ち着いてしまったような感じです。この路線が定着するまでは少し時間がかかるかも知れませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/07/04

ANAがA380を導入

全日空(ANA)が超大型旅客機としてエアバス社のA380を導入する計画があることがわかりました。

全日空、超大型エアバス機導入へ(NIKKEI NET)

記事によると2012年以降に導入して、主にアメリカ・ヨーロッパ方面へ向かう長距離の国際線で運航させる計画だそうです。キャビンがオール2階建てになっているので、フリースペースなどでゆとりを持たせつつ、500席以上の座席を確保することができるみたいです。先頃の急激な原油高によって、会社の経営そのものも芳しくないところもありますが、1度に大勢のお客さんを運ぶことができる超大型の機材は、ある程度のうま味があるのかも知れません。でも、搭乗率が低迷してしまえばかえって自分たちのクビを絞めることになりかねないので、難しい判断が求められそうですね。

もし、国内線仕様のオールエコノミーになれば、800人以上のお客さんを1度に運ぶことができます。羽田-新千歳のような高需要な路線では重宝しそうですが、閑散期にはさすがに使えないでしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/07/02

姫宮なな

東武鉄道の「お客様センター」のリニューアルに伴い、登場したイメージキャラクターが「姫宮なな」です。

東武鉄道に清楚な萌えキャラ「姫宮なな」登場(ITmediaNews)
東武鉄道ニュースリリース(pdfファイル)

どのようなキャラクターかはリンクされている記事をご覧いただくとして、設定としては宇都宮出身の23歳、血液型はA型だそうです。名前の由来は東武鉄道の駅にある姫宮・七里・七光台から取ったものです。

なんとなく野暮ったいイメージがある東武にしては思い切ったキャラクターを設定したものです。沿線には某アニメの舞台となっている街もあることから、このようなキャラクターが受け入れられると考えたのかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/01

新幹線運休、原因は落書き

今朝の通勤途上、横浜駅の運行状況を表示するディスプレイを見ていると、上越新幹線「たにがわ401号」が車両点検の影響で運休するとありました。1本だけ運休というのはどうも妙な感じなのですが、原因はなんと落書きでした。

落書きで上越新幹線運休(asahi.com)

車体にスプレーで落書きがされていたのですが、厳重に警備されているはずの車両基地によくもまあ侵入できたものだと思います。なにを主張したいのか意味不明ですし、愉快犯ともとれます。おそらく、犯罪を犯しているという意識は全くないのではないかと思います。

今回の事件といい、イタリアの大聖堂に落書きした大学生といい、あまりにも稚拙でみっともないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »