« 旅フェア2008 | トップページ | 機内食は「空弁」 »

2008/06/23

伊勢うどん

友人がお土産として「伊勢うどん」を買ってきてくれたので、いただいてみました。

この「伊勢うどん」はその名の通り三重県伊勢市を中心に食べられているもので、極太のうどんとたまり醤油を使った真っ黒なタレが特徴です。大阪のダシのきいた薄味のうどんとは見た目が全く違うので、特に関西の方にはちょっと受け入れにくいものかも知れません。

茹で上がって、水切りして、うどんを丼に入れて真っ黒なタレをかけます。薬味はネギと海苔だけでいただきました。見た目とは裏腹に極太のうどんはやわらかく、タレの方も塩辛くありません。タレの味は店によって違うようですが、だしがよく効いているので、すっきりしていてタレだけでも飲めそうです。

とはいえ、麺のコシで勝負する讃岐うどんとは対極をなすこの「伊勢うどん」。好き嫌いがハッキリ出そうな感じですね。自分は・・・嫌いではないけれど、讃岐うどんにはかなわないというところですね。

|

« 旅フェア2008 | トップページ | 機内食は「空弁」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/41629134

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢うどん:

« 旅フェア2008 | トップページ | 機内食は「空弁」 »