« 機内食は「空弁」 | トップページ | Cheersは7月8日オープン »

2008/06/25

横浜松坂屋、10月閉店

伊勢佐木町にある横浜松坂屋が10月26日をもって閉店することが発表されました。

ゆず生誕の地「横浜松坂屋」が10月に解体閉店-144年の歴史に幕
(ヨコハマ経済新聞)

伊勢佐木町では唯一の百貨店でしたが、横浜駅周辺やみなとみらい地区に客足を奪われての業績低迷が直接の閉店の理由です。加えて建物そのものの老朽化もあります。松坂屋の建物は2004年に横浜市の歴史的建造物に認定されており、非常に凝った造りをしているのですが、閉店後は解体されてしまうとのことです。そういう意味ではちょっと惜しいような気もしますが、再開発に伴って建設される建物にも現在の外観を一部残すことも考えられているようです。

なにより、横浜松坂屋を有名なものに押し上げたのは人気デュオの「ゆず」の存在でしょう。メジャーデビューする前は閉店後のお店の前で路上ライブを行っており、いわば原点とも言える存在です。紅白歌合戦に出演した時も、まさにこの場所で生中継。大いに盛り上がっていました。

これで伊勢佐木町エリアが空洞化してしまうのではないかとちょっと気がかりではありますが、再開発後に期待することにしましょう。

|

« 機内食は「空弁」 | トップページ | Cheersは7月8日オープン »

コメント

松坂屋なくなっちゃうんですね
小学生の頃両親と行ったのをおぼろげながら
覚えています。

投稿: たらやん | 2008/06/26 00:25

>たらやんさま
いらっしゃいませ。
まあ、立地条件からすると、百貨店としてやっていくのはかなり難しいところなので、閉店も致し方ない感じです。ただ、あの建物は貴重なものなので、取り壊しとなるとちょっと残念な気がします。

投稿: つばさ | 2008/06/26 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/41648464

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜松坂屋、10月閉店:

« 機内食は「空弁」 | トップページ | Cheersは7月8日オープン »