« これって営業妨害? | トップページ | しゅうまいドッグ »

2008/04/16

「世界の人形時計」終了

そごう横浜店の地下2階エントランスに設置されていたからくり時計「世界の人形時計」が4月15日をもって終了。今後は時計だけの機能として稼働することになりました。

そごう横浜店の「からくり時計」が終了-老朽化を理由に(ヨコハマ経済新聞)

この「世界の人形時計」は全国のそごう各店舗に設置されていますが、1985年に横浜店がオープンした時に設置されたのが最初です。そごうが東京ディズニーランドの「イッツ・ア・スモールワールド」のスポンサーであることから、その曲に合わせて毎正時になると民族衣装をまとった人形が登場するというものです。

まあ、メンテナンスは大変なのは確かでしょう。とはいえ、長い間親しまれてきた百貨店のシンボルがなくなってしまうのは、非常に惜しいことのように思えます。

ちなみに、他店に設置されている「世界の人形時計」も同様にすべて終了することになるそうです。

|

« これって営業妨害? | トップページ | しゅうまいドッグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/40899891

この記事へのトラックバック一覧です: 「世界の人形時計」終了:

« これって営業妨害? | トップページ | しゅうまいドッグ »