« 都営まるごときっぷ | トップページ | 記念Suica »

2008/03/27

「東北縦貫線」工事着手へ

現在、上野駅止まりになっている東北線・高崎線・常磐線の電車を東京駅へ乗り入れ可能とするための工事(東北縦貫線)が5月から着手、5年後の2013年度に完成することが発表されました。

JR東日本のプレスリリース(pdfファイル)

秋葉原駅構内までは留置線が延びているのですが、その先は東北新幹線工事の際に工事に支障が生じるため撤去されていました。今回はこの撤去された線路を復活させる形になりますが、新幹線の高架のさらに上を「東北縦貫線」の高架が通ることになります。

さて、この「東北縦貫線」が完成したあかつきには、列車の運転系統が一層複雑になりそうな予感(笑)。少なくとも東北線・高崎線・常磐線に関しては東京駅もスルーして品川駅まで乗り入れる可能性が大きいような気がします。あるいは、湘南新宿ラインのように東海道線の列車とも完全スルーにして相互に乗り入れる可能性もあります。

ただ、そうなってしまうと、東京駅で並んでいても座れない可能性も出てくるわけで、東海道線ユーザーには痛し痒しというところかも知れません。

|

« 都営まるごときっぷ | トップページ | 記念Suica »

コメント

東北縦貫線が出来ると、様々な地域の方が某Autumn葉原に行きやすくなりますね(^O^)/

投稿: やひろ | 2008/03/28 10:28

>やひろさま
残念ながら秋葉原にはホームはできないみたいです。ですから、完成してもこれまで通り上野乗り換えになります。

投稿: つばさ | 2008/03/28 12:37

開通後も211系が残ってくれればなぁ…。
そうすれば東海道線で再び平屋グリーン車に乗れるのに…。

投稿: セバスチャン雲葉 | 2008/03/28 23:27

こんにちは。

便利さとともに、事故とかあった時の影響範囲がこれでグンと広がりますね。京阪神の比じゃないでしょう(苦笑)

投稿: Kinoppi☆ | 2008/03/29 06:28

>セバスチャン雲葉さま
完成予定が5年後の予定ですけど、それまで211系が残っているかどうかはちょっと微妙なところでしょうね。
ただ、東海道線で平屋のグリーン車はかえって迷惑になるかも。朝夕のラッシュ時中心に立席が出るくらいですから、席数の少ない平屋はさすがに入れられないでしょう。

>kinoppi☆さま
今でも運行上のトラブルが発生した時に、湘南新宿ラインは真っ先に運転取りやめになります。このルートが完成したら、さらに影響の及ぶ範囲が広がるということは想像に難くないでしょうね。ある意味、直通運転も良し悪しだと思います。

投稿: つばさ | 2008/03/30 00:17

こんにちは。たしかにダイヤ乱れの波及は避けられないでしょう。しかし、東海道線・東北線の直通運転ではあるのですが、どちらかというと直通というより“東海道・東北線”として一本化するようです。田町車庫が無くなりますからね。田端に統一。
平屋グリーンもその頃までに全廃されるそうです。211系もたぶん廃止(ところで、廃止になった211系は一部JR東海に売却され、静岡地区で運転されてるようですね。313系増備により今も健在かどうかはわかりませんが、2006年夏に浜松で確認しています)。まあ、ダイヤ乱れのときは、上野で折り返すのかな。東京はあまり折り返す余裕がありませんので。

投稿: ちぃ | 2008/04/13 12:58

あと。秋葉原をAutumn葉原ってかくなら、最後までAutumn Leaf Fieldにしてほしいな、っと思ったり。どうでもいいな。
あっきーばvv。すっかりAkibaのイメージキャラクターですな。

投稿: ちぃ | 2008/04/13 12:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/40659722

この記事へのトラックバック一覧です: 「東北縦貫線」工事着手へ:

« 都営まるごときっぷ | トップページ | 記念Suica »