« スターフライヤーの非常識 | トップページ | 京急蒲田で踏切事故 »

2008/02/08

「アキハバラデパート」の改築計画決まる

2006年12月に閉店した「アキハバラデパート」、現在も囲いをしたまま閉店時のままの状態になっていますが、このたび改築概要が明らかになりました。

旧「アキハバラデパート」改築概要が明らかに-駅ビル着工へ(アキバ経済新聞)

計画によると電気街口に地上7階建ての駅ビルを建築、総武線の高架下にあたる旧「アキハバラデパート」の部分は3階建てになります。今年の9月に着工の予定ですが、完成時期については未定とのことです。

でも、現在電気街口に駅ビルを建てるだけの広い土地があったかなってふと思いました。JRの敷地内にある既存の建物を解体して土地を確保するのでしょうか? 

旧「アキハバラデパート」は秋葉原の街に似合った、いかにもカオスな雰囲気が漂っていました。よく1階のスナックコーナーには立ち寄ってお世話になったものです。でも、駅ビル化してしまうと、一般にも受け入れられやすいテナント構成になり、秋葉原の街には似つかわしくない洒落たお店なども入ることになるのでしょう。JR東日本の駅ビルですから「アトレ」に衣替えするのかも知れません。

でも、どこかに「アキハバラデパート」の雰囲気を残すようなところがあった方が、この街を訪れる人たちにとっては落ち着くのではないかと思います。

|

« スターフライヤーの非常識 | トップページ | 京急蒲田で踏切事故 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/40050005

この記事へのトラックバック一覧です: 「アキハバラデパート」の改築計画決まる:

« スターフライヤーの非常識 | トップページ | 京急蒲田で踏切事故 »