« 神戸空港で足止め | トップページ | あっけなく廃止 »

2008/02/28

ハニメイド・ゆいさん卒業の日

間もなく2周年を迎える横浜駅西口のメイドカフェ「HoneyHoney」(通称ハニハニ)で、オープニングスタッフとしてこれまでお店を支えてきてくれたメイドのゆいさんが今日卒業の日を迎えることになりました。

卒業宣言が出たのがちょうど1週間前のこと。誰もが「ゆいさんはしばらく卒業しないだろう」と思っていた矢先のことだったので、まさに青天の霹靂でした。できれば卒業式の前にゆっくりお話できたらと思い、何度となくお店に顔を出してみたもののすべて空振りに終わり、結局そのまま卒業式の日を迎えることになりました。

ゆいさんといえば、夜メンバーの顔として活躍していました。いつも元気に明るく快活に接してくれ、そして機転がよく利くので会話などもよくはずんで、楽しいひとときを過ごさせてもらいました。そして、自分の考えをしっかり持っていて、「ダメなものはダメ」とハッキリ言える強さも持っていました。初めて出会った時のことはちょっと記憶にないのですが、それでもお店に出てくる機会も多いので、いつの間にか自然と親しくなったように思います。

自分としてはやはり先月の出来事が強く印象に残っています。「秋葉原のメイドさん」こと「くろすろ~ど」のななさんが引退するに際して、かなりの落ち込み状態でハニハニにも帰宅していました。そんな状態で、カウンター席で物思いにふけっている時のこと、ゆいさんが近づいてきて「どうかしたんですか?」と尋ねてきました。その時の正直な気持ちを話したのですが、ほかのメイドさんたちは結構同情や心配をしてくれたのですが、ゆいさんだけは違いました。「いつまでもくよくよしちゃダメ。。。元気出して!」と叱咤激励してくれたのです。

そんな風に元気づけてくれたゆいさんがいなくなってしまうというのも、なんか現実味がないのですが、やはり寂しい気持ちには変わりはありません。でも、先月の出来事を乗り越えてきたからこそ、前向きにとらえることができたのもまた事実です。ですから、ゆいさんには本当に感謝しなければいけません。

さて、そんなわけで今日のハニハニは最後にゆいさんに会いたいという人たちで、大変な混雑でした。お店も補助テーブルや椅子を増やしたりして対応していましたが、それでも階段の下まで行列ができるほどになっていました。そんな中でも涙をこらえ、笑顔で接しながら最後のお給仕を果たしてくれたゆいさんには頭が下がる思いです(でも、最後にはやっぱり泣いちゃったんでしょうね)。スクリーンには彼女の好きな声優さんのDVDを流して、盛り上げていました。途中、しんみりするような場面もありましたけど、「最後までゆいはゆいらしく」と言っていた通りの卒業の日になったのではないかと思います。

今日はさすがに90分の時間制限があったため、セレモニーには参加せずに出発しましたが、出発前に仕込んでおいたちょっとしたサプライズを披露。もと戸塚の「FancyCat」(通称猫屋)、今は秋葉原のtiaraでメイドをしている雫さんから預かっておいたメッセージを伝えました。意外なメッセージの送り主にちょっとビックリしてたみたいですが、喜んでくれてなによりでした。

「人生はマラソンである」・・・これ、昨年tvkで放映され、ゆいさんハニハニ代表として出演していた「マラソン」という番組のキャッチフレーズです。2年間という期間は人生の中でも長いようで本当に短いものです。その短い期間の中での経験はゆいさんを成長させていったに違いありません。でも、マラソンはまだまだ続きます。自分がもっと輝かせることができる場所、そしてさらに自分を磨いて成長させることができる場所に出会うことでしょう。どんな時でも「ゆいはゆいらしく」確実にゴールを目指して頑張って下さい。

ありがとうの言葉とともに。。。2年間本当にお疲れさまでした。

080228_1744

【おまけ】今日のオムライス 「ゆいchan大好きheart」のメッセージ入り

|

« 神戸空港で足止め | トップページ | あっけなく廃止 »

コメント

勝手に次回予告!(笑)

「ハニハニ2周年イベント限定メニュー」
http://www.hamakei.com/headline/3036/

投稿: セバスチャン雲葉 | 2008/02/29 00:47

>セバスチャン雲葉さま
「ハマ経」がネタばらししてしまったので、当日のお楽しみが半減してしまいましたね(笑)。

投稿: つばさ | 2008/02/29 07:29

昨日はありがとうごいました。
卒業セレモニーも明るく終わりましたよ☆

えー、ゆいちゃんは、僕と同い年なのにしっかりとしていて…
(中略)
…素晴らしいメイドさんだと思います。
『いつまでもくよくよしちゃダメ。。。元気出して!』
良い言葉ですね。正直、僕にとって今回のゆいちゃんの卒業はショックでした。でも、僕もゆいちゃんの言葉の通り、元気を出していきます。本当にゆいちゃんには感謝の気持ちでいっぱいです(*^_^*)

投稿: やひろ | 2008/02/29 16:58

>やひろさま
昨日はお疲れさまでした。

やはり昨日はとんでもない状況になっていたようなので、再度戻ってくるのは結局控えました。ゆいさんは「今日の目標は警察に通報されること」と冗談ぽく言っていましたけどね(笑)。

まあ、ショックの度合いから言えば、自分としては先月の方が大きかったのですが、それがあったからこそ今回はまだ耐えられたのかも知れません。でも、まあ寂しいですけどね。いなくなって存在感の大きさがひしひしと感じられるようになるのでしょう。

投稿: つばさ | 2008/03/01 00:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/40306147

この記事へのトラックバック一覧です: ハニメイド・ゆいさん卒業の日:

« 神戸空港で足止め | トップページ | あっけなく廃止 »