« 今日は限定ケーキの日 | トップページ | ナショナルとパナソニック »

2008/01/10

変わる新横浜駅

いま、新横浜駅は改装工事の真っ最中。時々、立ち寄ってみるたびに駅の通路が変更されているので戸惑ってしまいます。以前、1階にあった新幹線乗り場が2階に移り、みどりの窓口もすっきりと整備されています。

で、いま建設中の再開発ビルは「キュービックプラザ新横浜」として3月26日にオープン予定です。現在、新幹線高架下にあるビックカメラがこちらに移転し、高島屋の食品館・三省堂書店などが入居します。さらに、横浜初出店の店舗や、地元横浜の老舗店舗なども入居することになっています。上層階はホテルとオフィスとなり、新幹線の駅に直結というアクセスの良さがウリです。

それにしても、新横浜の変貌ぶりは過去を知る者にとってみれば、まさに驚きですね。新幹線が開業した当初は、ただ単に横浜線と交差するところに駅を作ってみました、という感じで、駅の周りはなにもなかったといいます。でも、地下鉄が開業することにより、都心へのアクセスが整ってきて、それ以降オフィス街として徐々に発展していきました。横浜アリーナ・日産スタジアム・ラーメン博物館など、多くの人が集まる施設もできました。これで駅ビルの再開発が終了することで、さらなる発展が見込まれそうです。

|

« 今日は限定ケーキの日 | トップページ | ナショナルとパナソニック »

コメント

それに対して篠原口の長閑さは貴重ですね。仕事してると青大将と蛙の睨み合いが見られることもありますし。
ホテルに泊まって朝起きると、窓の外には森が広がっていた。僕はどこにいるんだっけ? それもまた一興。(笑)

投稿: セバスチャン雲葉 | 2008/01/11 23:50

>セバスチャン雲葉さま
確かに篠原口側は以前と比べても変化がないですね。時代から取り残されているというわけではないのですが、表側の変貌ぶりと比べるとその落差に驚かされます。
プリンスホテルに泊まれば、篠原口側の森の様子が眺められるんでしょうかね?

投稿: つばさ | 2008/01/13 23:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/17645411

この記事へのトラックバック一覧です: 変わる新横浜駅:

« 今日は限定ケーキの日 | トップページ | ナショナルとパナソニック »