« 会津鬼怒川線 | トップページ | あぶくま号 »

2007/12/20

磐越道高速バス

さて、会津若松からの帰路は高速バス利用で、乗りっぱなしの旅にも変化をつけてみます。新宿まで直行の高速バスもあるのですが、ちょうどいい時間帯にバスがないため、郡山で乗り継ぐことにしました。

駅前のバスターミナルから郡山・いわき行きの高速バスに乗車。磐越自動車道を通り、福島県の会津・中通り・浜通りを文字通り縦断する高速バスです。郡山までは1時間に2本運行されていて予約も不要なので、気軽に利用することができます。運賃も1000円ぽっきりで、並行するJRより若干安くなっています。

若松インターから高速にのると、行き交う車の少なさに驚きます。首都圏の高速道路とはえらい違いです。しばらく走ると左手には雲ですっぽりと覆われた会津磐梯山、右手には少し離れて猪苗代湖の湖面が見えてきます。

30分ちょっと走ると東北道と合流し、東京方面へと進路をとります。そして、郡山インターで高速を降りて、市街地へと入っていきます。ところが、ボーナスが出揃っての週末とあって、市内の道路は大渋滞。乗り継ぎの時間が迫っているのでかなりヒヤヒヤします。結局、郡山駅に着いたのは定刻より10分遅れ。どうにか間に合ったので、ホッと一息つくことができました。

|

« 会津鬼怒川線 | トップページ | あぶくま号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/17431728

この記事へのトラックバック一覧です: 磐越道高速バス:

« 会津鬼怒川線 | トップページ | あぶくま号 »