« ハニハニ名古屋化計画? | トップページ | カフェメイリッシュ »

2007/11/26

東武東上線にライナー列車

2008年6月に予定されている地下鉄副都心線開業に伴うダイヤ改定で、東武東上線に新ライナー列車が走ることが発表されました。

東武鉄道のニュースリリース(pdfファイル)

計画によると、夕方から夜にかけて池袋始発で平日6本・土休日4本が運転されます。行先は森林公園もしくは小川町です。停車駅も速達重視で池袋を出るとふじみ野まで停まりません。成増も和光市も志木も全部通過です。池袋から乗車する時だけ着席料金300円が必要です。

ただ、着席重視のライナー列車でありながら、車両が4ドア車というのはどんなものなんでしょうね。いくら2人掛けの座席とはいえ、混雑時はロングシートに転換することができる仕様になっていることから、あまり座り心地はよくないような気もします。

私鉄の通勤ライナーは「京急ウイング号」の例がありますが、東上線も川越から先となると相当な長距離通勤になりますから、このようなライナー列車の需要はかなりありそうですね。

|

« ハニハニ名古屋化計画? | トップページ | カフェメイリッシュ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/17199867

この記事へのトラックバック一覧です: 東武東上線にライナー列車:

« ハニハニ名古屋化計画? | トップページ | カフェメイリッシュ »