« 高尾山にミシュラン効果 | トップページ | 東武東上線にライナー列車 »

2007/11/25

ハニハニ名古屋化計画?

横浜のメイドカフェ「HoneyHoney」(通称ハニハニ)「冬のあったかメニュー」が始まりました。これから冷え込みが厳しくなる毎日ですが、身体の温まるメニューはとてもありがたいです。

その中で注目のメニューはこちら。

071125_2024
   八丁味噌おでん!

なんと、いきなりの「名古屋めし」の登場です。大根・ちくわ・厚揚げ・こんにゃく・牛すじを八丁味噌で煮込んでいて、味がしみ込んでいて美味しいですし、身体も温まります。

タレが甘めなので、どうしてもご飯が欲しくなります。そこで「メイドにぎにぎおにぎり」(通称ハニぎり)と一緒にいただけばおなかもいっぱいになりますし、ご飯を味噌だれに投入して食べるのもなかなかいいです。

メニューに「名古屋めし」が登場したことで、コーヒーをオーダーすると「おまけ」がついてくるという名古屋の喫茶店の流儀がハニハニに及ぶようになったりして(笑)。まあ、店長のみかさんには

「ウチじゃやりませんから」

と一蹴されちゃいましたけどね・・・。

|

« 高尾山にミシュラン効果 | トップページ | 東武東上線にライナー列車 »

コメント

名古屋で「おでん」といえば、味噌ダレをつけて食べる「味噌おでん」のことらしい。(清水義範著「大名古屋語辞典」)
したがって写真の八丁味噌おでんを何というのか?実在するのか?

投稿: セバスチャン雲葉 | 2007/11/27 22:58

>セバスチャン雲葉さま
本家名古屋でも八丁味噌で煮込んだおでんを出すお店は存在するはずです。ガイドブックとかでそういうお店を見たことがあります。
まあ、メイドさんのお店でこういうものを出すところはほかに皆無でしょうけどね。

投稿: つばさ | 2007/11/28 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/17190233

この記事へのトラックバック一覧です: ハニハニ名古屋化計画?:

« 高尾山にミシュラン効果 | トップページ | 東武東上線にライナー列車 »