« 交渉決裂 | トップページ | 市営バスでPASMO »

2007/11/18

ブルートレインが消える・・・

とうとう来るべき時が来てしまったという感じです。

消えゆく東京駅発ブルトレ 「銀河」来春に引退(asahi.com)

夜行列車の代名詞とも言える「ブルートレイン」の終焉が刻一刻と迫ってきています。特に東京・大阪から西に向かう列車は2年後には全廃となることがすでに決まっているとのことです。

来年の春に廃止となるのは東京-大阪間の「銀河」、京都-熊本間の「なは」、京都-長崎間の「あかつき」の3列車。加えて大阪-函館間の「日本海」、上野-札幌間の「北斗星」は本数削減となります。

さらに2009年の春には東京-大分間の「富士」、東京-熊本間の「はやぶさ」の廃止がすでに合意済みとなっていて、この時点で東京発の「ブルートレイン」は完全に姿を消すことになります。

まあ、飛行機や夜行バスに押されて乗客が減少していること、車両の陳腐化を考えればやむを得ないのかも知れませんが、廃止することを前提にしてなにも対策を講じてこなかったというのはどうなのかなと思います。もっとも、あの開放式の寝台にバカ高い料金を払いたいとは思えないですし。。。

今後は「トワイライトエクスプレス」「カシオペア」のような列車の旅そのものを楽しむ豪華列車と、車両がまだ新しい「サンライズエクスプレス」くらいしか残らないような気がしてなりません。

|

« 交渉決裂 | トップページ | 市営バスでPASMO »

コメント

ご無沙汰しております。

そのうち来るやろな、と思ってましたが、一気に大鉈をふるう、って感じですね。

JR西日本的には、客車の夜行列車というのはもうすっかり

"コスト/手間>価値/収益"

のはずなので、これでスッキリさせたかったのでしょうが… まぁ寂しいニュースでございます。

JR九州と組んでトワイライトのような列車を走らせてみたら面白いと思うんですけどねぇ…

投稿: Kinoppi☆ | 2007/11/19 06:32

>Kinoppi☆さま
今回のブルートレイン廃止はまさに分割民営化の影響を受けたといっても差し支えないでしょうね。JR東日本やJR九州は列車を走らせても自社の取り分が少ないのであまり乗り気でないと言う理由もあります。
あとは、設備と料金が見合っておらず、相対的に高いのでお客さんにそっぽを向かれてしまったというのもあるかも知れません。
そういう事情だからこそ、JR九州は積極的にテコ入れしなかったのでしょうね。水戸岡デザインの夜行列車も見たいような気もするのですが・・・。

投稿: つばさ | 2007/11/20 23:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/17115234

この記事へのトラックバック一覧です: ブルートレインが消える・・・:

» いよいよか…その2 [淡海の国から on blog]
ヨメさんと、九州帰省の手段として夜行列車を使ってみるのも面白いかもね~と話をして [続きを読む]

受信: 2007/11/19 06:21

» 哀歌第12部 〜急行『銀河』 [とのさまのおしごと by 雲葉]
  正直な感想から書くと、よく今まで残っていたと思う。   朝起きて朝刊を手にすると、1面トップが「東京駅発 消えゆくブルトレ」(リンクはアサヒコム、見出しは紙面のもの)。   来春には急行『銀河』が、2009年にも『富士』『はやぶさ』が廃止の見込みとなり、これで東京駅を出る夜行寝台列車は『サンライズ瀬戸・出雲』だけとなり、青い車体がトレードマークの“ブルートレイン”は東海道筋から姿を消す。   拙者自身、実はブルトレの利用回数はそう多くない。サンライズ化前の『瀬戸』が1度、上野→秋田の『出羽... [続きを読む]

受信: 2007/11/20 19:22

» ブルトレ廃止の方向へ [ヒマ人のつぶやき]
今朝の朝日新聞によると2008年3月のダイヤ改正で「銀河」、「なは」、「あかつき [続きを読む]

受信: 2007/11/21 09:35

» 「なは」「あかつき」「銀河」来春廃止 [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 みなさん、おはようございます。  来年3月中旬に行われるダイヤ改正で、ブルート [続きを読む]

受信: 2007/11/23 14:52

« 交渉決裂 | トップページ | 市営バスでPASMO »