« 鉄道博物館オープン | トップページ | 「京成パンダ」グッズ発売中 »

2007/10/20

新型ロマンスカー「MSE」

久しぶりの投稿になります。このところ帰ってくるのが連日夜遅いので、このまま疲れで布団に直行という生活が続いていました。

さて、アクセス解析によると、最近、新型ロマンスカー「MSE」の関係でこちらを訪問する方が急激に増えていたのですが、その理由はこれでした。

東京メトロ直通、新型ロマンスカーMSEを公開(カナロコ)

すでに実車が完成して、相模大野の工場に入場していたんですね。

これに伴って、運転計画の方も明らかになっています。千代田線内は北千住からの運転となり、途中停車駅は大手町・霞ヶ関・表参道と思い切り絞っています。ちなみに接続駅の代々木上原は乗務員交代のみの停車で、客扱いは行われません。

とりわけ、サプライズとも言えるのは有楽町線の新木場への乗り入れが行われるということです。年間30日程度の臨時列車扱いですが、これは明らかに臨海副都心や東京ディズニーリゾートへのアクセスを意識したものでしょう。列車名は「ベイリゾート」と名付けられています。

運転開始は来年の3月からの予定。今から楽しみですね。

|

« 鉄道博物館オープン | トップページ | 「京成パンダ」グッズ発売中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/16821466

この記事へのトラックバック一覧です: 新型ロマンスカー「MSE」:

» 2008年デビューの新型ロマンスカー・MSE 小田急ファミリー鉄道展 2007 [kahy.info あおいのナチュラルライフ]
今年も行ってきました、小田急鉄道展。(昨年の様子、その1、その2... [続きを読む]

受信: 2007/10/22 17:39

« 鉄道博物館オープン | トップページ | 「京成パンダ」グッズ発売中 »