« アクシー号 | トップページ | 10月になって・・・ »

2007/09/30

市営バス1系統、最後の日

本日をもって市営バス1系統(横浜駅西口~三ツ沢上町駅~梅の木~緑車庫~中山駅)が運行を終了し、明日からは神奈中バスの運行に変わります。厳密に言うと、緑車庫~中山駅間は出入りの系統として残るのですが、行先表示には番号が出ないので、事実上1系統は消滅することになります。

トップナンバーを名乗る路線だけあって、歴史的にも古い路線です。昭和30年代前半からこのルートを走っていたようです。本数は1時間に1本程度とさほど便利ではないものの、横浜駅から鴨居・中山方面へ乗り換えなしで行けるルートとして利用されていました。朝の通勤時間帯には相鉄線の上星川あたりから中山方面に向かう流れも結構あるようです。

市営バスの若い番号の路線は歴史も長いことから長距離を走っている路線が多くありました。そのため、採算が取れないために民営バスに丸投げというケースが最近目立っています。3系統(横浜駅西口~市が尾駅)、4系統(磯子駅~追浜)はすでに民間に移管されていますし、5系統(横浜駅西口~亀甲山)も移管確実と言われています。今回の1系統の移管もこの流れにのっていったということなのでしょう。

1系統は結構身近なところを走っているところから、よくお世話になったものです。というか、これが市営バスでなくなるということ自体想像がつきません。明日から神奈中バスになってしまうのですが、これまで走っていなかったバスが来ることで、しばらくの間は相当の違和感を感じるに違いありません。

|

« アクシー号 | トップページ | 10月になって・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/16623986

この記事へのトラックバック一覧です: 市営バス1系統、最後の日:

« アクシー号 | トップページ | 10月になって・・・ »