« SLと新幹線が競演 | トップページ | アキバカンタービレ »

2007/09/11

ハニハニアジアンWEEK

横浜駅西口のメイドカフェ「HoneyHoney」(通称:ハニハニ)の今月のイベントは「アジアンWEEK」。いつものメイドさんたちがベトナムの民族衣装「アオザイ」でお出迎えしてくれます。

このイベントは昨年も行われていて、「アオザイ」は仕事がしやすくてメイドさんたちにも好評です。そりゃ、しばらく前のイベントで着ていた動物の着ぐるみと比べれば格段に動きやすいですからね(笑)。

店内のBGMはいつものようにJ-POPなのですが、イベント期間中は中国語バージョンになっていて、聞き慣れた曲も言葉が変わるとイメージも変わるものです。そんなアジアの雰囲気を楽しみつつ、いただくものはもちろんイベント期間限定のメニューです。今回はインドネシア料理の炒飯「ナシゴレン」、ベトナム料理をアレンジした「揚げ春巻」、スイーツはもちろん手作りの「ぷるぷるマンゴープリン」でした。このイベントのために店長のみかさんはベトナム料理やタイ料理のお店でいろいろ食べてみて研究を積み重ねてきたそうで、本当に頭が下がります。

「ナシゴレン」は初めていただいたのですが、唐辛子の辛さがびりっと効いていて、中華料理屋の炒飯とはまた違った味わいです。「揚げ春巻」はライスペーパーで包んだ春巻きを揚げて、野菜に巻いてチリソースをつけていただくヘルシーなメニュー。そして「ぷるぷるマンゴープリン」はタピオカ入りのココナツミルクの中に入っていて、タピオカのプチプチとマンゴープリンのプルプル感を一緒に味わうことができました。

というわけで、今日のハニハニ迷言集・・・
8月末に行われたホラー系のイベント「死霊の納涼祭」を評して・・・
「今年も不評でした・・・」(by平沢代表)
ははは。。。やっぱりそうでしょうね。代表だけがノリノリで、それにお付き合いするメイドさんたちには思い切り不評でしたからね(笑)。

|

« SLと新幹線が競演 | トップページ | アキバカンタービレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/16419245

この記事へのトラックバック一覧です: ハニハニアジアンWEEK:

« SLと新幹線が競演 | トップページ | アキバカンタービレ »