« カレーかき氷 | トップページ | 平成の通天閣? »

2007/08/07

PASMO販売再開へ

3月18日のサービス開始以来、売れに売れて在庫が底をつきそうになってしまったPASMO。定期券以外の新規発売を一時的に停止していましたが、9月10日から販売再開するとの発表がありました。

ニュースリリース(株式会社パスモ:pdfファイル)

とりあえず、追加発注によって今月中には180万枚、10月までにはさらに200万枚以上のカードが随時追加されることになるので、さすがに今度は品切れという事態になる可能性は少ないと思われます。すでにSuicaを持っている人であれば、敢えて新規購入する必然性はないですからね。

それにしても、鉄道はともかくバスの方へのPASMO導入はあまり進んでいないような気がします。料金箱の更新のタイミングを見計らって、徐々に進めていくことになるのでしょうが、今の状況ではとりわけ神奈川県内のバスでPASMOを使うメリットはあまり感じられません。とりわけ、複数の営業所で同じ路線を運行している場合、PASMOが使えたり使えなかったりということが多々あるので、利便性を考えて早め早めに導入してもらった方がいいでしょうね。

|

« カレーかき氷 | トップページ | 平成の通天閣? »

コメント

とりあえず、現時点で神奈川県内全路線で利用できるのが、川崎市を別にすれば伊豆箱根ですね。先月から全車利用可能になったそうです。あと、箱根登山も9月までに全車対応になるとか。
都市部だと、車両数が多いからなかなか一気に出来ない部分はあるのかもしれませんが、それにしても少し進みが遅いと言うのは感じますね。

投稿: のぞみくん | 2007/08/08 00:25

バスに増備されないのは、どのくらい利用があるか疑心暗鬼な部分もあると思いますよ。
バスカードの方が割引がいいし、休日や休暇中の「こども50円」は現金のみの取り扱いだし老人パスは問題外。IC定期券も川崎市営と臨港バス以外は導入する気配なさそう。
せめて「バス特」がバスカードと同等になればシフトが進むと思うのですが。拙者もそのひとりですし。PASMO対応車でも使う人って1人いるかいないかで、パスケースにICカードを入れててもバスカードで乗る人が多数というのが現状のようです。

投稿: セバスチャン雲葉 | 2007/08/09 01:02

>のぞみくん
都内では徐々に導入が進んでいるという感じですが、神奈川県内は本当に遅いですね。とりあえず、横浜市営バスも今月中に保土ヶ谷のバスが導入の予定なんですが、未だに公式のアナウンスはありません。

>セバスチャン雲葉さん
全車導入が完了している川崎市バスでもPASMOで乗る人は少ないのでしょうか?
確かにあの「バス特」はバス共通カードに比べるとメリット少ないですから、移行するだけの動機づけにはなり得ませんね。
むしろ、利用回数に応じて運賃を割り引くというシステムの方が現実的のような気がします。

投稿: つばさ | 2007/08/10 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/16042999

この記事へのトラックバック一覧です: PASMO販売再開へ:

« カレーかき氷 | トップページ | 平成の通天閣? »