« PASMO販売再開へ | トップページ | 夜の動物園 »

2007/08/09

平成の通天閣?

いま、日本一高いビルは横浜・みなとみらいのランドマークタワーで、地上70階建て・高さは296mです。しかし、この日本一の座を明け渡す時が来ることになりました。

大阪・あべの橋の近鉄のターミナルビルを建て替えて、地上59階建て・高さ300mのタワーにすることが発表されました。2014年に完成の予定です。

大阪阿部野橋ビルを建て替え 高さ日本一に 近鉄発表(asahi.com)
ニュースリリース(pdfファイル・近鉄Webサイト)

タワー棟には売り場面積日本一となる近鉄百貨店、ホテル、美術館、オフィスが入ります。もちろん最上階には展望フロアが設置されることになっています。

大阪市内では梅田やなんばを中心に再開発が進んでおり、近鉄としても自社のターミナルのひとつであるあべの橋周辺の開発に乗り出したということなのでしょう。でも、バブルの時代ならいざ知らず、オフィスの需要はどんなものなのでしょうか。

このあべの橋のタワー、果たして「平成の通天閣」と呼ばれるような街のシンボルになるでしょうか。

|

« PASMO販売再開へ | トップページ | 夜の動物園 »

コメント

野球を手放すとこんなことができるのかとは嫁はんと一致した意見・・・(^^;

投稿: セバスチャン雲葉 | 2007/08/09 23:26

>セバスチャン雲葉さん
本文にはあえて書かなかったけど、これ私も思いましたね(笑)。

投稿: つばさ | 2007/08/10 21:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/16060885

この記事へのトラックバック一覧です: 平成の通天閣?:

« PASMO販売再開へ | トップページ | 夜の動物園 »