« 花火大会は中止 | トップページ | 新潟で震度6強 »

2007/07/15

台風4号、列島縦断

7月にやってきた台風としては「戦後最強」と言われた台風4号は、日本列島の南岸を沿うようにして縦断してゆき、すでに関東の東海上の方に抜けていきました。

沖縄や九州では暴風雨をもたらした今回の台風ですが、上陸してからは勢力は弱まる一方。首都圏に近づいてもさほど風雨が強まるわけではなく、ちょっと拍子抜けでした。昼過ぎにはすっかり雨も上がって、薄日が射すほどでした。いまも空を見上げてみれば星空が広がっています。

今回は台風本体よりも梅雨前線による雨の方が強く、雨の降り方だけであれば昨日の方が激しかったような気がします。実際、首都圏よりも前線に近い東北地方の方が雨量は多く、明日いっぱいは大雨の可能性があるとのことです。

ちょうど3連休の期間にやってきた台風だったので、行楽に出かける人たちの足に大きな影響が出てしまいました。やはり、一番影響が大きかったのは東海道新幹線でしょう。東京-名古屋間が5時間以上にわたって運転見合わせとなり、東京駅では運転再開を待つ人たちでいっぱいになっていたとか。そんな中でも敢えて出かけなければならない人たちにとっては、本当に大変だったと思います。

夕方、山手線の電車に乗っていたのですが、1両あたり10人乗っているかいないかと言うほどガラガラでした。やはりこの台風で外出を控えていた人たちが多かったみたいですね。

|

« 花火大会は中止 | トップページ | 新潟で震度6強 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/15767269

この記事へのトラックバック一覧です: 台風4号、列島縦断:

« 花火大会は中止 | トップページ | 新潟で震度6強 »