« 久々に京王線 | トップページ | これは組織票かな? »

2007/07/01

アキハバラ解放デモ

昨日、秋葉原の街をデモ隊が行き交っておりました。デモと言っても政治的な意図は全くなく、「アキハバラ解放」「オタクの力で革命を起こそう!」という趣旨のデモでした。

たまたま、このデモ隊が行き交う時間帯、ビルの4階にある「ラウンジくろすろ~ど」の窓際席で涼みながらお茶を飲んでいたので、上からこのデモの様子を眺めておりました。デモ隊が近づいてくると、大音量のアニメソングが流れてきます。先頭に「アキハバラ解放」のプラカードを掲げたヘルメットをかぶった人たち。その後ろに様々なコスプレを身にまとった人たちが思い思いのプラカードを掲げて行進していきます。中には女装のメイドやら、馬のかぶり物をかぶった人やら、傍目から見ると引いてしまいそうな人もちらほら。でも、まあ
秋葉原の街なのでそんなに違和感はないのでしょう。

高いところから眺めていたので、プラカードの内容までは読み取れなかったのですが、レポートを上げているブログによれば、なぜか鉄道ネタが多かったとか。たとえば・・・

「京急は走ルンですを導入するな!!」
「蒲田以南の急行を復活させよ!!」
「ムーンライトながらに自由席を!!」

などなど。

ホント、玉石混淆、なんでもありのデモ行進という感じでしたね。

ちなみに、このデモ行進について、とあるメイドさんは「一部の先走ったオタクのせいで、オタク全体が変なイメージで見られてしまう」と申しておりました。これもまたごもっともな意見かも知れませんね。

|

« 久々に京王線 | トップページ | これは組織票かな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/15620063

この記事へのトラックバック一覧です: アキハバラ解放デモ:

» 「自虐的オタク観」を正す:6・30アキハバラ解放デモに寄せて [フィギュア萌え族(仮)犯行説問題ブログ版・サブカル叩き報道を追う]
先日行われた6・30アキハバラ解放デモについては、ネット上で賛否が割れている。当サイトの「アキバホームレス検証」を取り上げてくれた、にゅーあきばどっとこむ様からの評価が辛いのはさびしいが、一人目の賛同人として、やはり何かコメントをしなければなるまい。 デモの進行については、肯定的評価としては、人が沢山集まった事と、それぞれが思い思いの主張やパフォーマンスを出来た事、事故や事件が起きなかった事がある。その反面として、グダグダでまとまりがなかった事、明確な主張が見えなかった事、サウンド機器がうまく働か... [続きを読む]

受信: 2007/07/06 11:37

« 久々に京王線 | トップページ | これは組織票かな? »