« 駆け込み乗車は危険です | トップページ | 桃色トラップパフェ »

2007/06/14

遅い梅雨入り

昨日の九州北部・四国に続いて、今日は中国地方から近畿・東海・関東甲信越地方と軒並み梅雨入り宣言が出ました。いつもの年に比べると1週間遅い梅雨入りになります。

これから1か月以上にわたって雨の多い季節を迎えますが、全国的に少雨傾向が続いているので、この時期に平年並みの雨が降らないと、この夏の水不足は決定的になります。四国あたりではすでに減圧給水の措置などが取られていて、大々的に節水が呼びかけられているところもあるようです。それに、深刻なのが農業用水の不足。田植えが終わったにもかかわらず、田んぼが干からびている状態になっているところがテレビで放映されていましたが、このままでは秋の収穫に大きな影響が出かねません。

さて、現在の神奈川県内のダムの貯水率は宮ケ瀬湖が70%台ですが、ほかは80%台を超えています。利根川水系のダムではすでに50%台まで落ち込んでいるダムがあるくらいなので、神奈川県は自前の水源を持っていることもあって、まだまだ恵まれている方です。でも、今後の気象条件に大きく左右されるところもあるので、なるべく水の無駄遣いはしないように心がけないといけませんね。

|

« 駆け込み乗車は危険です | トップページ | 桃色トラップパフェ »

コメント

神奈川県の水源って、宮ヶ瀬湖以外はみんな相模原市にあるんですね。相模原市民なのに、全然実感が持てません。
まぁ、水源関係のゼニは、大体が旧津久井郡域に落ちていくのですが。

投稿: 五月原清隆 | 2007/06/16 13:19

>五月原清隆さん
いつの間にか市町村合併で津久井郡の全部が相模原市になっていたのですね。
津久井の山奥が相模原市といっても、やはりまだピンと来ません。

投稿: つばさ | 2007/06/16 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/15436239

この記事へのトラックバック一覧です: 遅い梅雨入り:

« 駆け込み乗車は危険です | トップページ | 桃色トラップパフェ »