« キットカット夕張メロン、増産へ | トップページ | 野毛山動物園 »

2007/06/22

架線切断で大混乱

今日、朝のラッシュ時間帯に東北線の大宮駅近くの架線が切断。東北線高崎線京浜東北線湘南新宿ラインが長時間にわたってストップし、大混乱になりました。

とりわけ、現場付近の列車は停電でエアコンも切れてしまい、その中で長時間閉じこめられてしまったため、気分が悪くなる人も続出。中でもトンネル内に4時間立ち往生していた列車もあって、携帯が通じず外部に連絡が取れないという状況に遭遇してしまった人たちは、特に悲惨です。

実は、自分もこのトラブルの影響をまともに被ってしまいました。横浜から川崎に向かう際に、東海道線の混雑を嫌って京浜東北線に乗ることが多いのですが、今日は完全にそれが裏目に出ました。東神奈川でトラブルの第一報が入って、しばらく停車してから発車したのですが、次の新子安のホームの少し手前でとうとう停止してしまいました。前の電車がつかえているため、先に進めない状況です。まあ、車内にはゆとりがあったため、息苦しさはありませんでしたし、エアコンは効いていたのでまだよかったのですが、それでも30分以上立ちっぱなしで閉じこめられるのはやはり苦痛です。しかも、東海道線京急線は普通に走っているので、なおさら腹がたちます。

ようやく前の電車が出発して、新子安駅に到着。この先、しばらく発車する見込みがないようなので、さっさと見切りをつけて下車。隣接する京急新子安駅に移動します。こちらも階段下まで行列ができていましたが、機転を利かせて踏切をわたり、反対側の階段からすんなり駅に入ることができました。当然、改札口も押し合いが続いていましたが、みな振替乗車証で有人改札から入る人たちばかり。PASMOは振替乗車対象外なので、人をかき分けて自動改札でタッチ&ゴー。ホームに降りたら、すぐに品川行きの普通車がやってきて、ようやく事なきを得ました。

それにしても、毎度のことながらJR東日本ってトラブル発生時の対応が後手後手です。復旧まで5時間もかかるなんて、あまりにも酷すぎます。ひとたびトラブルが起きると、広範囲に影響が及ぶので、迅速に復旧対応に臨んでいただかないと困ります。

|

« キットカット夕張メロン、増産へ | トップページ | 野毛山動物園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/15523373

この記事へのトラックバック一覧です: 架線切断で大混乱:

« キットカット夕張メロン、増産へ | トップページ | 野毛山動物園 »