« 冷房故障 | トップページ | アキハバラ解放デモ »

2007/06/30

久々に京王線

午前中、橋本に所用があって片付けたあと、都心方面に出るために久しぶりに京王線の電車に乗りました。

すっかりダイヤのパターンが変わっていて、新宿方面に向かう電車は急行(都営新宿線乗り入れ)・快速の2本立てに変わっていました。以前は相模原線内は多摩センターだけに停まる特急が豪快に走っていたのですが、調布から都心方面は電車がつかえていてノロノロ運転だったので、いつもガラガラだったものです。でも、急行に変更して停車駅を増やしたことで、お客さんも増えた感じです。

調布までの相模原線は比較的新しい路線なので、踏切がありません。ですから、どんどん飛ばしていくという印象です。あたりを見渡すと、以前よりマンション群が増えたような感じがします。神奈川県と東京都を行ったり来たりしながら、稲田堤の先で多摩川を渡っていきます。そして、調布では八王子方面からやってくる準特急と同時に到着になります。

新宿へは準特急の方が先に着くので乗り換えます。もちろん座れませんが、10分ちょっとの時間なのでガマンの範囲内です。それにしても、準特急というのは奇妙な種別ですね。

新宿に着いたのは14時を少し回ったところでしたが、この直後に踏切事故があって運転見合わせになってしまったらしいですね。もう少し遅かったら、大変な目に遭うところでした。中央線の大工事で振替輸送のメインルートになる電車がこんな状況になってしまって、大丈夫だったのでしょうかねぇ?

|

« 冷房故障 | トップページ | アキハバラ解放デモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/15617832

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に京王線:

« 冷房故障 | トップページ | アキハバラ解放デモ »