« 5月なのに真夏の暑さ | トップページ | 帰ってきた「ハマのおじさん」 »

2007/05/10

チェリークラフティ

横浜のメイドカフェ「HoneyHoney」(通称:ハニハニ)で、再び限定ケーキが出ていました。今日のケーキは「チェリークラフティ」。クラフティとはフランス・リムーザン地方発祥の菓子で、タルトに似ているのですが、タルト生地の中に生クリームと卵のプリンに似たようなものを流し込んで焼いたものだそうです。

早速いただいてみると、もちもちとした食感がタルトとは少し違います。生地はほんのり甘めですが、たっぷり入っているチェリーの甘酸っぱさとマッチして、美味しく仕上がっています。

070510_1213
  手作りのチェリークラフティ

パティシエ店長のみかさんに言わせると「簡単なものなので・・・」って謙遜していましたが、こういうフランスの地方菓子をいただけるのはかなり珍しいです。チェリーの代わりに桃やりんごでもいいみたいなので、バリエーションを変えてまた登場するかも知れないので、ちょっと期待しています。

でも、その前に来週は「華麗なるインドWeek」というイベントがあります。みかさん曰く、「インド人もビックリ!」な限定メニューを考えているとかいないとか(笑)。こちらの限定メニューも楽しみです。

|

« 5月なのに真夏の暑さ | トップページ | 帰ってきた「ハマのおじさん」 »

コメント

>インド人もビックリ

店長のみか様はおいくつでいらっしゃるのですか?
そのカレーのCMって1964年で、それがしもまだ生まれておりませぬ。
次は「ハヤシもあるでよ」でしょうか?

投稿: 雲葉@セバスチャン | 2007/05/12 00:12

>雲葉さん
正確な年齢は聞いたことはありませんが、多分20代後半かと思われます。

ちなみに、彼女の実家では
「あたり前田のクラッカー」
「賢いかあさんかっぱえびせん」
というフレーズが定番化しているらしいです。

投稿: つばさ | 2007/05/12 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/15026876

この記事へのトラックバック一覧です: チェリークラフティ:

« 5月なのに真夏の暑さ | トップページ | 帰ってきた「ハマのおじさん」 »