« ANA、システム障害で大混乱 | トップページ | フライドポテトの新しい食べ方? »

2007/05/28

市営地下鉄ダイヤ改定

横浜市交通局のWebサイトによると、7月1日から市営地下鉄のダイヤ改定が行われるようです。

ダイヤ改定の内容はこちら

今回、内容として目立つのは電車の増発です。特に昼間の時間帯、現行8分間隔で運行されているのが7分30秒間隔になり、完全にパターン化された覚えやすいダイヤになります。あとは朝ラッシュの時間帯のダイヤの変更です。現状、横浜駅に両方向の電車が同時に発着しているので、とにかく階段・エスカレーターは大混雑となり、うんざりしています。今回の変更で同時発着が解消されるということなので、少しは混雑が緩和されるでしょう。

ちなみに、一般的には「ダイヤ改正」という言葉が使われますが、利用するすべての人にとって便利になれば「改正」でも構わないのですが、少しでも不便を被るような人がいればこの言葉はふさわしくないような気がします。それで、あえて自分は「ダイヤ改定」という言葉を使うようにしています。

|

« ANA、システム障害で大混乱 | トップページ | フライドポテトの新しい食べ方? »

コメント

>ダイヤ改定

アサヒの受け売りじゃなかったんですね。(^^;

たしか長野行新幹線開業時の「天声人語」欄で、なぜ「改定」と表現しているかの経緯が改めて書かれていたことを覚えています。理由はやはりいいことばかりではなく、不便になる人もいるからだそうでした。

投稿: セバスチャン雲葉 | 2007/05/29 00:36

>セバスチャン雲葉さん
朝日新聞は「ダイヤ改定」という表現を使っているのですか。ある意味、これは正しい言葉の使い方と言えますね。
「ダイヤ改正」のお知らせを見てみると、便利になることは大々的にアピールするのですが、減便とか不便になることは本当にひっそりとやっているような気がします。
必ずしも便利になる人ばかりではない、ということは理解してもらわないといけませんね。

投稿: つばさ | 2007/05/30 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/15237720

この記事へのトラックバック一覧です: 市営地下鉄ダイヤ改定:

« ANA、システム障害で大混乱 | トップページ | フライドポテトの新しい食べ方? »