« PASMO発売制限 | トップページ | 勝てない「ハマのおじさん」 »

2007/04/13

相鉄線の電車が変わる

横浜と海老名・湘南台を結ぶ相鉄線の電車のカラーが変わります。4月22日に新しいデザインの電車が走り始め、順次塗り替えられていくことになります。当日はいずみ野駅で記念撮影会が行われます。

相模鉄道、ブルーとオレンジで相鉄線全車両デザイン統一へ(ヨコハマ経済新聞)
相鉄グループカラーを全車両に導入(相鉄グループ横浜開港150プロジェクト)

いま走っている電車は、JR東日本のE231系をモデルにした10000系電車を除いて銀色もしくはグレーに赤いラインが入っているものですが、そのデザインは形式によってバラバラです。新しいデザインはその10000系電車が基本となり、相鉄グループの新しいグループカラーであるブルーとオレンジのラインが上下に入ります。ブルーは「横浜の海」、オレンジは「横浜の未来」をイメージしたものです。

大手私鉄の一員ではありますが、なにかと存在感の薄い相鉄の電車ですが、このイメージチェンジで「横浜の電車」をアピールすることに貢献できるかも知れません。

で、電車の塗り替えが落ち着いたら、やはり今度はバスの方にも手を付けるのでしょうか。

|

« PASMO発売制限 | トップページ | 勝てない「ハマのおじさん」 »

コメント

サッポロビールのVマーク25周年記念缶に相鉄電車もデザインされてました。よく見ると車体に青いラインが引かれてます。先取りしているとは…。

投稿: 雲葉@セバスチャン | 2007/04/15 20:15

>雲葉さん
いやはや気が早い話ですね。
でも、10000系だったら、青いラインでも間違いじゃないですけどね。

投稿: つばさ | 2007/04/15 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/14671087

この記事へのトラックバック一覧です: 相鉄線の電車が変わる:

» 塗装変更 [ヒマ人のつぶやき]
相鉄の車両の塗装が変わるらしい。 ここを。 10000系のようになるみたいですね [続きを読む]

受信: 2007/04/14 01:53

« PASMO発売制限 | トップページ | 勝てない「ハマのおじさん」 »