« 山登り路線バス第2弾 | トップページ | ザ・ハミルトン長崎 »

2007/03/04

新しい長崎駅

私の記憶は三角屋根の長崎駅で止まっているので、この新しい長崎駅に降り立つのは初めてのことです。趣のある三角屋根の駅舎がなくなってしまったのはちょっと残念ではありますが、新しい長崎駅も特色ある造りをしています。

070218_1118_1

上の画像は歩道橋上の高架広場から撮影したものです。半分途切れてしまいましたが、大きなドーム状の屋根がかかっていて、その屋根の下は「かもめ広場」というイベントスペースになっています。隣にはショッピングモール「アミュプラザ長崎」JR九州ホテルが併設されています。

改札口の向こうには行き止まりのホームが並んでいて、ここが終着駅であることを強く印象づけています。「白いかもめ」や「ハイパーサルーン」などJR九州の個性あふれる列車が発着しています。

|

« 山登り路線バス第2弾 | トップページ | ザ・ハミルトン長崎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/14135744

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい長崎駅:

« 山登り路線バス第2弾 | トップページ | ザ・ハミルトン長崎 »