« きっちんせいじ | トップページ | グラバー園 »

2007/02/26

グラバースカイロード

5番系統の電車に乗って、終点の石橋で下車します。ここから細い路地を入ったところに「グラバースカイロード」と呼ばれる斜行エレベーターがあります。

この斜行エレベーターに乗っていけば、グラバー園まで急な坂道を登らずに済むので、観光用に整備されたのかと思いきや、決してそうではありません。長崎の市街地は平地が少ないため、斜面に家が密集しているところが多くあり、このグラバー園の周りも例外ではありません。車も入ることができないところもあって、今後の高齢化社会の到来を考えていくと、その場所に応じた交通環境を整備する必要があります。

そこで整備されたのがこの斜行エレベーターで、2002年に完成しています。こういう経緯があるので、れっきとした「道路」として建設されています。高低差は50mあって、途中の住宅からも利用できるように1階から5階の5か所に出入り口が設けられています。もちろん、エレベーターの利用は無料です。

斜行エレベーターを登り切ったところには広場があって、そこからは長崎の街並みを眺めることができます。
070218_1238
さらに普通のエレベーターを乗り継げば、グラバー園の裏側、一番の高台にある第2ゲートから入園することができます。このルートを使えば年配の方や車椅子の方でも安心して入園することができるでしょう。

|

« きっちんせいじ | トップページ | グラバー園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/14060470

この記事へのトラックバック一覧です: グラバースカイロード:

« きっちんせいじ | トップページ | グラバー園 »