« 氷川丸、再公開へ | トップページ | サンマー麺 »

2007/02/01

島原鉄道が部分廃止へ

このところローカル私鉄の路線があちこちで廃止されていますが、今度は九州の島原鉄道の一部区間(島原外港~加津佐間)が廃止されることが発表されました。

ニュースリリースはこちら(pdfファイル)
08年3月、島鉄「南目線」廃止 利用客減など要因(長崎新聞)

計画によると、2008年3月をもって島原鉄道の南半分を廃止する意向です。当初は手前の南島原から廃止する予定でしたが、海上アクセスとの連絡を担う島原外港までは路線を存続させることになっています。

ご多分に漏れず、ここも利用客の減少が大きな要因ではありますが、雲仙普賢岳の噴火の影響で長期間にわたり鉄道が分断されていたことが利用客減につながっていったということもあります。様々な合理化を行い、他部門の黒字で鉄道部門の赤字を穴埋めしていってはいましたが、それも限界となってしまったのでしょう。

ここは今回廃止予定になっている島原外港~口之津間だけ乗ったことがあります。とはいえ、かなり昔のことなので、路線の印象はほとんど残っていません。今月半ばに九州へ出かけることになっていますが、フライトが長崎往復なので、島原半島をゆったり巡るプランを考えてみようと思っていた矢先のことでした。島原半島内の列車・バスに乗り放題で、しかも温泉にも入れる「島原半島遊湯券」が発売されているので、これを利用して回ってみようかと考えています。

|

« 氷川丸、再公開へ | トップページ | サンマー麺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/13747884

この記事へのトラックバック一覧です: 島原鉄道が部分廃止へ:

» 島原鉄道、部分廃止へ [MAC`S GADGET ANNEX]
長崎の諫早と加津佐を結び、島原半島をぐるりと半周するローカル非電化私鉄、島原鉄道。どうやら、島原外港と加津佐の区間が廃止になるようです。 ちほく、神岡の廃止に続き、鹿島、茨交、そして島原と、ローカル私鉄の廃止の報が... [続きを読む]

受信: 2007/02/03 09:26

« 氷川丸、再公開へ | トップページ | サンマー麺 »