« 春の「青春18きっぷ」は特別価格で | トップページ | 京急600形 »

2007/02/09

活気ある宜野湾キャンプ

今年のベイスターズの宜野湾キャンプは、例年以上に注目されており、マスコミに取り上げられる機会も多くなっています。

やはりその大きな要因は自称「ハマのおじさん」こと工藤投手の加入でしょう。工藤投手の周りにはいつも報道陣が取り囲んでいるとか。それだけ注目されているからこそ、他の選手たちにも刺激になっているようです。

とりわけ大きな刺激を受けているのが「ハマの番長」三浦投手でしょう。開幕投手はこの2人のどちらかになることは間違いないのですが、番長の方はおじさんに闘志メラメラ。ベイスターズ生え抜きのエースというプライドがあるのでしょう。「打倒、工藤公康」とまで公言し、開幕投手の座は渡さないと連日ブルペンで熱のこもった投球を行っています。

対する工藤投手もハイペースな調整が続いていて、今日もブルペンで150球以上もの投げ込み。お互いがチーム内で競争し合うことで切磋琢磨し、チーム力全体が上がっていくのはいいことですが、なによりもキャンプ中に怪我だけはしないよう気をつけてもらいたいものです。

|

« 春の「青春18きっぷ」は特別価格で | トップページ | 京急600形 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/13849836

この記事へのトラックバック一覧です: 活気ある宜野湾キャンプ:

« 春の「青春18きっぷ」は特別価格で | トップページ | 京急600形 »