« 盛岡冷麺「ぴょんぴょん舎」 | トップページ | さっさと決断しなさい »

2007/01/09

ベイスターズに工藤は必要か?

今日のスポーツ各紙の一面は読売の工藤が横浜に移籍という記事で埋め尽くされていました。もっとも、球団からの正式発表は今日あったのに、事前にマスコミにすっぱ抜かれているという有様です。

今回の工藤投手の移籍はFAで読売に持って行かれた門倉投手の「人的補償」という名目なのですが、果たしてこの移籍がベイスターズにとってプラスに働くのかはいささか疑問を感じます。カナロコ内にあるブログ「ベイスターズフィーバー」でも賛否両論のコメントが飛び交っていますが、どちらかというと反対意見の方が多く、「フロントは何を考えているのか」と批判の声も聞こえてきます。ベイスターズは「姥捨山」「廃品回収業者」になってしまったという過激な意見もありました。

確かに過去の実績は申し分ありません。即戦力の左腕投手が必要だというチーム事情もわかります。でも、工藤投手はもう43歳という超ベテラン。どんなに気力が充実していると言っても体力的に衰えてきていることは否めません。門倉投手の穴を埋めてコンスタントに活躍できるかどうかは未知数です。これで年俸が高いということになれば、もう踏んだり蹴ったりじゃないでしょうか。とはいえ、彼の野球に打ち込む姿や徹底した自己管理はベイスターズの投手陣にとってはお手本になるのではないかと思います。

このトレードがベイスターズにとって、本当にプラスとなることをファンの一人として願ってやみません。

|

« 盛岡冷麺「ぴょんぴょん舎」 | トップページ | さっさと決断しなさい »

コメント

工藤投手はプロ25年とはいえ、活躍は隔年なので実働は半分と考えてもよいでしょう。
昨年は3勝2敗という成績なので(以下略)

投稿: 雲葉@風邪ひいて休み | 2007/01/10 10:52

>雲葉さん
ということは、今年は活躍してくれる年なんでしょうかね(笑)。
それにしても、迎える時は三顧の礼を尽くすのに、いらなくなったらポイと捨ててしまうあの球団の体質にはあきれるばかりです。

投稿: つばさ | 2007/01/10 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/13411745

この記事へのトラックバック一覧です: ベイスターズに工藤は必要か?:

« 盛岡冷麺「ぴょんぴょん舎」 | トップページ | さっさと決断しなさい »