« 2007年のご挨拶 | トップページ | 元旦の秋葉原 »

2007/01/02

東急目黒線の急行に乗る

都内に出た帰り、たまには地下鉄南北線~東急目黒線のルートで帰ろうと飯田橋駅のホームに降りてみたところ、行先案内に

【急行 武蔵小杉】

の文字が・・・。土休日には南北線系統で1時間に1本しか走っていない急行に偶然乗り合わせることができました。やってきたのは地下鉄南北線の電車で、元旦ということもあって車内はガラガラです。目黒までは各駅停車なのでいつもと変わり映えがありません。

目黒から急行運転が始まるのですが、不動前まではノロノロ運転で通過。ちょっとスピードが出たかと思うと武蔵小山に停まります。ずっと工事が続いていたのがようやく完成して、追い抜きができる地下駅に変わっていました。ここで各駅停車を追い抜いて、先に進みます。大岡山までの間が一番スピードが出るところですが、通過する駅はどの区間も1つか2つですから、なかなか本領発揮とは言えません。

まあ、あの「目蒲線物語」の時代、つまり緑の古い電車がコトコト走っていたことを知っている者からすれば、この急行運転はビックリなのでしょうが、さほど時間短縮にはつながっていないみたいですね。せいぜい急行と各停の時間差は4分しかありません。急行が停まらない駅の利用者にとってはかえって不便になったかも知れません。

終点の武蔵小杉に着くと、絶妙のタイミングで元町・中華街ゆきの東横特急に接続。スムーズに乗り換えられて横浜まで戻ることができました。

|

« 2007年のご挨拶 | トップページ | 元旦の秋葉原 »

コメント

大岡山駅の下りホームにある壁面広告で


------[当駅]------
目黒               蒲田


というのが残ってるのに気付かれましたか?

投稿: 雲葉@横浜ジプシー | 2007/01/03 22:30

>雲葉さん
件の広告は壁を背にして座っていましたから気付きませんでした。探してみればまだまだ「目蒲線」の名残があちこちに残っているんでしょうね。

投稿: つばさ | 2007/01/03 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/13299048

この記事へのトラックバック一覧です: 東急目黒線の急行に乗る:

« 2007年のご挨拶 | トップページ | 元旦の秋葉原 »