« 全国の駅弁が集結 | トップページ | ココログメンテナンスのお知らせ »

2007/01/15

田園都市線の急行、格下げへ

東急田園都市線はラッシュ時ともなると優等列車に乗客が集中して、遅れが恒常的に発生しています。6ドア・椅子なしの車両を導入したり、溝の口~二子玉川を複々線化して、大井町線にシフトさせようとしてはいますが、まだまだ沿線開発が進んでいる状況では焼け石に水。ラッシュ時の混雑率は首都圏でも1,2を争うほどになっています。路線のイメージ的は良いとされている田園都市線沿線ですが、通勤に関する限りイメージに惑わされると痛い目に遭いそうです。

そこで考えられて苦肉の策がラッシュ時間帯の急行を格下げし、二子玉川から都心方面はすべて各駅停車にするということです。今日、その点に関するリリースが東急電鉄のホームページに出ています。

田園都市線の混雑緩和策を積極的に推進します!

変更後の種別はかつて存在していた「快速」ではなく「準急」になります。東急で準急という種別が登場するのは初めてのことです。現在の急行は二子玉川から先三軒茶屋・渋谷のみに停車し、都心方向に向かいます。途中の桜新町で各停を追い抜くことから、二子玉川で急行に乗り換える人が多く、それで遅れが慢性化しているようです。

準急になると二子玉川~渋谷の所要時間は2分延びますが、各停は桜新町での通過待ちがなくなるため2分短縮になります。

これで混雑解消というわけにはいかないのでしょうが、なにもやらないよりはマシでしょう。少なくとも定時制をきちんと確保できるようになれば、という目論見なのかも知れません。

|

« 全国の駅弁が集結 | トップページ | ココログメンテナンスのお知らせ »

コメント

おやおや、停車駅からすれば快速なのに“準急”と種別を変えてくるとはいかがなものか。東急は金額式回数券を「切手」と称するよう苦言を呈しておく。

投稿: 雲葉@遺憾である | 2007/01/15 23:07

>雲葉さん
あの人の苦言はもういいです(笑)。
でも、「快速」じゃなくて「準急」という種別になるのは想定外でした。まあ、この方が格下げしたというイメージを与えやすいような気がします。
京成のように「急行」より「快速」の方が上位というところもありますしね。

投稿: つばさ | 2007/01/17 22:17

半蔵門線の向こう側の東武伊勢崎線も、現在は快速のほうが急行よりも上位種別ですね。

投稿: のぞみくん | 2007/01/18 00:32

>のぞみくん
ということは、乗り入れ先の東武に合わせて「快速」ではなく「準急」という種別にしたとも考えられますね。でも、渋谷から先は「急行」に化ける列車もあるかも知れませんが。

投稿: つばさ | 2007/01/18 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/13508292

この記事へのトラックバック一覧です: 田園都市線の急行、格下げへ:

» 田園都市線“快速”復活に思う [とのさまのおしごと by 雲葉]
  東急田園都市線が平日朝の上り急行を「格下げ」するらしい。(讀賣オンラインの記事)   二子玉川〜渋谷の新玉川線区間を各駅停車にする、ということは昔の“快速”になるってことでしょう。車体正面の脇に丸い快速の看板を掲げるってことはないにしても、懐かしの種別が復活するかもしれないわけです。   東急は東横線で特急を走らせたりとスピードアップに燃え始めたところだっただけに苦肉の策なのでしょう。先月まで青葉区に行ってたときも、下りは... [続きを読む]

受信: 2007/01/15 23:08

« 全国の駅弁が集結 | トップページ | ココログメンテナンスのお知らせ »