« 東京モノレール、長時間運行停止 | トップページ | 旅の図書館 »

2006/11/26

夢に蹴りをつけた

現在、J2の首位をキープしている横浜FCは今日のアウェーでのサガン鳥栖戦を1-0で勝利。2位のヴィッセル神戸がドロー、3位の柏レイソルが逆転負けを喫したため、最終戦を待たずして今年のJ2の優勝とJ1への昇格が決定しました。

カズが再びJ1の舞台へ!横浜FCが優勝で初昇格決める
(SANSPO.COM)

横浜フリューゲルスの消滅から8年、苦難続きのクラブ運営でしたが、ようやくここまでたどり着いたという感じです。なによりも昨年チームにやって来たカズの存在は大きいものでした。若手が多いチームにプロ意識をたたき込み、闘う集団へと変貌させた貢献度は非常に高いものです。加えて、今年引退する城、横浜フリューゲルス最後のキャプテンだった山口の「98年戦士」もよくチームを引っ張ってくれました。彼らにとって今回のJ1昇格はまさに感無量と言ったところでしょう。

とはいえ、J1昇格によってまた来年は厳しい闘いが続くことは確実です。降格レースに名を連ねることがないように、きっちりと補強することと、今年培ったプロ意識をしっかりと持続させていくこと。これが昇格したチームに科せられた課題でしょう。カズだって来年は40歳。「身体がボロボロになるまでやる」と言ってはいるものの、いつまでも頼ってばかりはいられません。

でも、今日は素直に横浜FCのJ1昇格を祝福したいと思います。12月2日の最終戦はホームでの凱旋試合になりますが、きっちりと勝利で終わりましょう。

|

« 東京モノレール、長時間運行停止 | トップページ | 旅の図書館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/12832746

この記事へのトラックバック一覧です: 夢に蹴りをつけた:

» 横浜FC J2 Champions [龍太丸の Forever Chelsea!!]
 横浜FCが鳥栖でのサガン鳥栖戦に勝利しJ1への昇格圏となる2位以上を決めたばか [続きを読む]

受信: 2006/11/26 21:16

« 東京モノレール、長時間運行停止 | トップページ | 旅の図書館 »