« クイーンズ伊勢丹、横浜進出 | トップページ | 夢に蹴りをつけた »

2006/11/24

東京モノレール、長時間運行停止

東京都心と羽田空港を結ぶ東京モノレール。昨夜の終電後に走らせていた保守点検用の車両がトラブルを起こして、始発から昼過ぎまでの長時間にわたり運行不能になってしまいました。

モノレール羽田線、225本運休 工作車が故障
(asahi.com)

原因は保守点検用の車両のブレーキがかかったままの状態になってしまい、このまま動けなくなってしまったということです。しかし、このように車両が立ち往生してしまうとモノレールの場合はままならぬことになってしまいます。待避線などありませんから、現場から昭和島にある車両基地までなんとかして運び込まないと運転再開はできません。他の保守車両に牽引してもらうことになりますが、故障した車両の方はブレーキのかかったままの車輪の空気を抜き取り、補助車輪を使ってそろりそろりと動かさなければならないので、せいぜい時速5km程度しか出ないので、移動には相当の時間がかかってしまったというわけです。

それにしても、空港アクセス鉄道がこのようなトラブルに見舞われると大変なことになります。飛行機に間に合わないなんてことになったら目も当てられません。まあ、京急が羽田空港に乗り入れていたので、確実な代替手段が存在していたのは幸いだったことでしょう。当の京急も回送電車を臨時の羽田空港ゆきの電車に仕立てて対応していたそうです。

今回のトラブルの原因は徹底的に究明するすることと、トラブル発生時にはなるべく早い時間での復旧を望みたいものです。

|

« クイーンズ伊勢丹、横浜進出 | トップページ | 夢に蹴りをつけた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/12809880

この記事へのトラックバック一覧です: 東京モノレール、長時間運行停止:

« クイーンズ伊勢丹、横浜進出 | トップページ | 夢に蹴りをつけた »