« 湾岸線大渋滞 | トップページ | 原爆ドームへ »

2006/10/21

WPC TOKYO

現地に向かうバスの中からモブログ投稿しましたが、今日は東京ビックサイトで開催されていた「WPC TOKYO 2006」に行ってきました。結局、バスの方は測道を迂回したおかげで、定刻よりちょっと遅れたくらいの60分で到着。でも、お台場ゆきで補助椅子が出るくらいの盛況ぶりだったのは驚きでした。

さて、今回の注目はやはりマイクロソフトのブースでしょう。「Windows Vista」の発売を来年1月に控え、会場内でも最も広いスペースで、いち早く「Windows Vista」を体験してもらおうと200台以上のノートPCを用意しており、自由に触れるようになっていました。

新しいWindowsの目玉となる機能のひとつに「Windows Aero」があります。要は半透明処理や3D効果を使って、複数のウィンドウを立ち上げていても容易に探し出すことができるという機能です。プレゼンテーションを聞いてから実機で試してみましたけど、直感的に探せるという面でメリットは大きいと感じました。

ただ、これだけの機能を使うとなるとマシンスペックもかなり高いものが求められるでしょう。実機テストによればCPUの性能よりメモリの容量に左右されるとか。未だにWindows98機を使っているので、本気で買い換えを検討しないといけません。おそらく発売されればプリインストールされたPCが登場してくるでしょうから、様子を見ながら考えていくつもりです。

|

« 湾岸線大渋滞 | トップページ | 原爆ドームへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/12368103

この記事へのトラックバック一覧です: WPC TOKYO:

« 湾岸線大渋滞 | トップページ | 原爆ドームへ »