« WPC TOKYO | トップページ | 路面電車に揺られて・・・ »

2006/10/22

原爆ドームへ

2時間弱の宮島滞在の後、もと来た道を戻ります。広電宮島口駅に待っていた電車は先発も次発も「グリーンムーバー」でした。紙屋町の一つ手前になる原爆ドーム前で下車します。

原爆ドームはもと広島県産業奨励館の建物で、終戦間近い1945年8月6日にこの建物から200mほど離れたところに世界初の原子爆弾が投下されました。その際、爆風と熱戦を浴びて大破・全焼し、建物内にいた30人ほどの職員が即死したと言われています。しかし、奇跡的に建物そのものは倒壊しなかったため、戦後原爆の惨禍と平和のシンボルとして保存されることになり、1996年には厳島神社と同時に世界遺産として登録されています。

この日も海外から大勢の人たちが原爆ドームを訪れていて、ガイドが原爆の惨状と平和の尊さを訴えていました。核兵器が一発落とされることによって、罪のない多くの市民の尊い命が失われることになります。二度と広島、そして長崎の惨状を繰り返してはなりません。最近、「北の国」が核実験を行って、周辺地域の平和を脅かそうとしていますが、全くもって言語道断です。

平和への思いを新たにさせた原爆ドーム再訪となりました。

|

« WPC TOKYO | トップページ | 路面電車に揺られて・・・ »

コメント

台場から2時間弱で広島ですか???
急な展開で話が見えないっすよ~~~!

投稿: 雲葉@横浜ジプシー | 2006/10/22 22:36

>雲葉さん
別にワープしたわけではありません。
10月2日の日帰り広島の旅の分がなかなか完結できないので、流れが時系列になっていません。できれば今月中には片を付けたいと思っているのですが、仕事の方が忙しく、果たして予定通りにいくかどうか・・・。

投稿: つばさ | 2006/10/23 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/12379129

この記事へのトラックバック一覧です: 原爆ドームへ:

« WPC TOKYO | トップページ | 路面電車に揺られて・・・ »