« 原爆ドームへ | トップページ | お好み焼「麗ちゃん」 »

2006/10/23

路面電車に揺られて・・・

市内中心部を散策してから、広島駅へ向かうべく再び電車に乗ることにしましょう。

待つほどもなく2号線の3両連接車がやって来ますが、かなりの混雑しているので見送り。その後ろにもすぐに1号線(広島港・宇品始発)の3両連接車が到着しましたがこれも混雑。市内線のルートで連接車が当たり前のように走っているのは驚きですが、それだけ市街地の足として定着している証拠でしょう。

続いてもう1台、1号線の電車が到着。ようやく席にありつけそうな感じなので、この電車に乗ることにします。こちらは昔ながらの路面電車で、かつて京都市電で活躍していた電車です。広島に来てから冷房が取り付けられたりと、あれこれ改良されてきていますが、京都時代そのままのカラーリングで頑張っています。現役時代を知る人にとっては懐かしい存在かも知れません。

電車はゆっくりと広島駅へと進んでいきます。大都市では路面電車が邪魔者扱いされて軒並み廃止されてしまいましたが、広島では車が線路内にはいることは禁止されています。ですから、車に邪魔されずに電車は悠々と走ることができます。いま、バリアフリーと環境面を考慮して、路面電車が見直されています。「動く電車の博物館」と言われるこの広島では、乗り降りしやすい新しい電車もどんどん増えています(これ、運賃値上げ時の社長の公約だったとか)。

これからも末永く広島市内の気軽な足として頑張ってもらいたいと思います。

|

« 原爆ドームへ | トップページ | お好み焼「麗ちゃん」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/12395538

この記事へのトラックバック一覧です: 路面電車に揺られて・・・:

« 原爆ドームへ | トップページ | お好み焼「麗ちゃん」 »