« 北のたまゆら | トップページ | 帰りも国際線機材で・・・ »

2006/08/27

新千歳空港探検

少し早めに快速「エアポート」に乗り込み、新千歳空港に向かいます。もちろん300円追加で「uシート」利用です。夕方の時間帯なので、自由席は買物帰りの人たちで大混雑。「uシート」方も満席です。さすがに2人並んで座るとちょっと横幅が狭いかな、という印象でした。

空港に着いたら早速チェックイン。バースデー割引利用なので本人確認が必要なため、Webチェックインが使えず、わざわざ有人カウンターに行かなければならないのは今となっては少々億劫に感じます。

飛行機の出発までまだ2時間近くあるので、ターミナルビルを散策します。お土産も買わないといけませんし、夕食も済ませておきたいところです。夕食は滑走路側にあって離着陸する飛行機がよく見えるレストラン「あびよん」でいただきます。道産野菜を使ったスープカレーをオーダーしたのですが、これは残念ながらはずれ。スープにコクがありませんでした。まあ、カレー専門店ではないので過大な期待をする方が間違っているのかも知れません。でも、飛行機を眺めながらいただく食事は、空港ならではでなかなか楽しいものです。

北海道の玄関口とあって、ショップもレストランも多種多彩です。土産物店をあちこちとひやかすだけでも時間がつぶれます。まあ、売っているものはどこのお店も似たりよったりなのですが、空港内ではそのお店で扱っていないというような限定アイテムもあったりするので油断がなりません。

1階の到着ロビーの方はひっそりとしています。一角におなじみのモスバーガーがあるのですが、ここで北海道限定メニューを発見。「かぼちゃシェイク」と「とうきびシェイク」です。かぼちゃシェイクを飲んでみましたが、バニラシェイクにかぼちゃのソースが混ざっていて、ほんのり甘くかぼちゃの味を出していました。ただ、とうきびシェイクの方は味の予想はつきません。

空港内を探検しているうちにそろそろ出発時間が近づいてきました。頃合いを見計らってセキュリティゲートを通り抜け、搭乗口に向かうことにしましょう。

|

« 北のたまゆら | トップページ | 帰りも国際線機材で・・・ »

コメント

スープカレーやホワイトカレーが流行っているようですが、とろみのあるカレーの方が好きですね。
ホワイトカレーは牛乳を使っているのでメニューにあっても100パーセント選びませんが。

投稿: KUTAMUKI | 2006/08/28 21:31

>KUTAMUKIさん
ホワイトカレーは最近ハウスのCMでしきりに宣伝していますけど、お店のメニューで見たことはないです。北海道でメニューとして出しているお店があるのでしょうか。
スープカレーはやっぱりスープが命。これはやっぱり専門店で食べた方がいいですね。あと、具がゴロゴロしているのが普通のカレーと違うところで、野菜などは北海道で調達できますからブームに火がついたのでしょうね。

投稿: つばさ | 2006/08/28 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/11635020

この記事へのトラックバック一覧です: 新千歳空港探検:

« 北のたまゆら | トップページ | 帰りも国際線機材で・・・ »