« 今日はテレビに釘付け | トップページ | 爆弾宣言 »

2006/06/14

夜行バスで湘南から関西へ

いつの間にか湘南地区と関西を結ぶ夜行高速バスが運行されていたんですね。3月から江ノ電バス南海バスとの共同運行で、戸塚・大船・鎌倉・藤沢と京都・大阪(なんば)・堺を結んでいます。江ノ電にとっては初の夜行高速バス路線になります。

首都圏と関西圏を結ぶ夜行バスは数知れずありますが、この路線設定はすき間需要を見込んでいるような感じです。もちろん、横浜駅から出ている路線がありますが、横浜市の南側や鎌倉・藤沢方面からだと横浜駅まで出るのが面倒ですし、町田や本厚木を大回りしていくというのもあるので、地元から乗れるというのはかなりありがたいはずです。

まだまだ知る人ぞ知る存在でしょうから、横浜駅からの夜行バスが確保できない時の抑えに使うことができるかも知れませんね。

そうそう、ふと思ったのですが、藤沢を出発したあと、東名高速にはどこから入るのでしょうね? 横浜町田にしても厚木にしても一般道を延々と走ることになりそうですが、実のところはどうなんでしょうね。

|

« 今日はテレビに釘付け | トップページ | 爆弾宣言 »

コメント

こんばんは。

江ノ電は京福電鉄と共同でポスター作ったり仲が良さそうなので、夜行バスを走らせるとすれば京都バスと組むんかな?と思っていたのでこの組み合わせは少々意外でした。
ただ、京都市内では京都バスの前面でこの夜行バス路線のPRがなされています。

投稿: Kinoppi☆ | 2006/06/15 23:28

戸塚から線路脇の狭い道をハイデッカーが走るんですか。狭隘道路マニヤには楽しそうです(^^;。
でも藤沢起点で戸塚へ寄ってから新道→保土ヶ谷バイパス→東名のルートが自然な感じがしますけど、ほんとにどこを走るんでしょうね。

投稿: 雲葉@横浜ジプシー | 2006/06/15 23:49

>Kinoppi☆さん
このバスは京都と鎌倉という2つの古都を結ぶ路線でもありますね。
まあ、京都バスは高速バスの運行をやっていないので、やはり組むとなると実績を積んでいるバス会社の方がやりやすいのでしょう。
でも、南海バスで京都乗り入れがよく認められたなぁというのはありますね。

>雲葉さん
戸塚~大船~鎌倉のルートは読めるのですが、その先はちょっとわかりません。鎌倉から藤沢までは134号線を海沿いに走るのでしょうか。であれば、関西方面から来る時は夜が明けたら湘南の海が開けることになりますね。
藤沢から横浜町田となると、後戻りすることになりますから、やはり厚木から高速に入ると考えるのが自然ですね。となれば、どこで相模川を渡ることになるのか、やはりわかりませんね。

投稿: つばさ | 2006/06/16 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/10527218

この記事へのトラックバック一覧です: 夜行バスで湘南から関西へ:

« 今日はテレビに釘付け | トップページ | 爆弾宣言 »