« スガ鹿男 | トップページ | 高速バスで箱根へ »

2006/06/30

ようやく見直しへ・・・

なにかと利用者からの苦情が絶えなかった東急東横線の女性専用車両。ようやく設定時間の短縮などの見直しが行われることになりました。

東急電鉄のニュースリリースはこちら

やはり優等列車のすべてで終日1両が女性専用車というのはやり過ぎということにようやく気付いたのでしょう。7月18日からは始発から10時までの電車(渋谷方面・横浜方面とも)、夕方17時から終電までの横浜方面ゆきのみの設定となります。

それに合わせて、女性専用車両の位置も8号車から5号車に変更になります。これは菊名駅の出口が8号車寄りに1か所しかないことから、大きな問題になっていた点です。JR横浜線からの乗り換え客が殺到するラッシュ時間帯になると、階段を下りたところが女性専用車となっていたため利用者が不便を被っていました。その問題がこの変更により改善されるようになったのは評価できます。

とはいえ、短期間で見直しを余儀なくされるような状況はあまり望ましいものではありません。利用状況を精査せずに、行きあたりばったり的に取り決めた感があります。利用者の多くに反発されるようなことは、控えた方がいいのではないかと思います。

|

« スガ鹿男 | トップページ | 高速バスで箱根へ »