« 祝!2000本安打 | トップページ | さよなら交通博物館 »

2006/05/12

夜行バス3連泊・・・

いま、tvkで放映されている「水曜どうでしょう」の再編集版(金曜日23時から)で「3夜連続深夜バスだけの旅」が放映されています。

札幌から博多まで、夜行バスだけを乗り継いで行くというもので、第1走者は札幌-函館間を結ぶ北都交通「オーロラ号」(現在は「高速はこだて号」)です。そして、函館から青森まではフェリーでつなぎ、青森から東京までは「ラ・フォーレ号」。そして、トリを締めるのは日本最長距離を走る夜行バス、西鉄「はかた号」です。

今日はその第2夜。函館に着いて、舞台は一気に青森へ。京浜急行バス「ラ・フォーレ号」にミスター一人が乗り込んだはいいけれど、なんと東京まで乗客の途中休憩なし(乗務員の交代のため3か所停まるが・・・)。これではやられっぷりなどわかる由もありません。とりあえず、2回目の乗務員交代となる福島県の国見サービスエリアを出たところで今日はおしまい。来週に続きます。

夜行バスだけの乗り継ぎなので、休養は充分に乗れるのでしょうが、さすがに夜行バスで3連泊というのは体力的にきついと思います。とりわけ、最後の「はかた号」は14時間以上乗りっぱなしですから、いくら車内設備が充分なほど整っていたとしても、博多に着いた頃には憔悴しきってしまいそうな気もします。

自分もかつては関西方面に出かける時に往復夜行バス利用というのをやったことがありました。なにしろ運賃がリーズナブルなことと、朝早くから時間を有効に使えることもあって積極的に使っていたものです。でも、やはり2連続で夜行バスの車中で過ごすというのは、結構体力的に堪えました。案外、車中で寝付けないこともあって、翌日の行動に支障が出るようなこともありました。

まあ、こんな様子でしたから、夜行バス3連泊なんてとてもとても。。。「どうでしょう」のメンバーには頭が下がります。でも、やっぱり博多に着いた時はかなりのやられっぷりになりそうですね。

|

« 祝!2000本安打 | トップページ | さよなら交通博物館 »

コメント

ラフォーレは3列だから、夜中にトイレに行きたくなったら車内でどうぞ、
って感じなんでしょうか????
途中、休憩は3回、って乗務員の交代だったとは、
ミスターさんには申し訳ないですけど、思わず大爆笑でした(笑)。
しかし、リタイヤした大泉さんは置いといて、
3夜夜行バスっていうのは、絶対キツイですよね。
最後、博多で「はかた号」から降りてくる姿が、今から楽しみです。申し訳ないけど(笑)。

投稿: はるか | 2006/05/15 10:45

「ラ・フォーレ号」は以前に乗ったことありますが、確かに休憩はありませんでしたね。車内にトイレはあるから休憩なしでも問題はないのでしょう。
でも、同じ京浜急行バスの宮古ゆき「ビーム1」の時は2回休憩がありましたから、会社によってというよりルートによって休憩のあるなしが違うようです。
とはいえ、10時間以上バスに乗る時は1回でも休憩があると気分転換になりますね。
今週はいよいよ「はかた号」の登場です。どんな展開になるのか期待しましょう。

投稿: つばさ | 2006/05/15 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/10037326

この記事へのトラックバック一覧です: 夜行バス3連泊・・・:

» 深夜バスの旅。 [はるかのひとりごと。]
本日のどうでしょう神奈川リターンズは「3夜連続深夜バスの旅」の第1夜。 前回の企画「ユーコン川160キロ」も、 前々回の企画「対決列島」も大好きなんだけど、 やっぱり「どうでしょう」といったら、 サイコロと、そしてこの深夜バスの旅が原点!と言い切りたくなるくらい、 大好きな企画♪ しかも今回は、これまた大好き、 キング・オブ・深夜バス「はかた号」がお目見えするんですね〜!! 自分で旅す... [続きを読む]

受信: 2006/05/15 10:42

« 祝!2000本安打 | トップページ | さよなら交通博物館 »