« うどん3杯目:入谷製麺(長尾) | トップページ | うどん番外編:東京麺通団(新宿) »

2006/03/20

うどん4杯目:こんぴらや 兵庫町店

長尾駅からことでんに揺られて片原町駅で下車します。高松市街の中心に近く、駅前にはアーケード付きの商店街が続いています。

そのアーケード街の中にあるのが「こんぴらや 兵庫町店」です。とあるサイトによると、この店の1番人気のメニューは肉うどん。その理由というのが、トッピングの肉が取り放題ということからだとか。にわかに信じがたいのですが、果たしてその実態はいかなるものか見てみたいということで、この店を訪ねてみました。

小ぎれいで広々としたお店ですが、さすがに15時過ぎではお客さんも多くありません。当然のことながらカウンターで肉うどん(480円)を注文します。そのままトレイを滑らせてトッピングのコーナーに行ってみるのですが、あれあれ!? 肉はありません。。。。どうやら肉の取り放題というのは採算が合わないのでしょうか、すでに姿を消していました。

それでもトッピングの肉はたっぷりと。甘辛に味付けられた牛肉と肉汁。それにうどんのつゆが混じり合うとなんとも言えぬ味わいに変わっていきます。すでに4杯目になりましたけど、最後のつゆまで美味しくいただきました。

とはいえ、さすがに4杯目完食ともなると、お腹の方もすでにアップアップ状態。1日ではこれくらいが限度かも。ということで、今回のうどん巡礼はこれで打ち止め。少し腹ごなしの散歩でもしましょう。

|

« うどん3杯目:入谷製麺(長尾) | トップページ | うどん番外編:東京麺通団(新宿) »

コメント

肉うどん、わたし大好きなんです。
トッピング取り放題、なんてあったら、
うれしくてたまらないのですが、さすがになくなってしまったんですね。
でも、たっぷりと乗ってるとのことで、
これだけでわざわざ高松まで行きたくなってしまうわたしです(笑)。

投稿: はるか | 2006/03/21 00:00

>はるかさん
肉うどんはめったに食べないのですが、肉が取り放題とあっては何が何でもと思っていましたけど、結局は空振りに終わってしまいました(苦笑)。
やっぱり、肉取り放題がなくなったのは、アメリカ産牛肉の輸入禁止が関係しているのかも知れません。
このお店、高松駅から歩いても10分くらいですから、ちょっと時間が空いた時にでも立ち寄ることができると思いますよ。

投稿: つばさ | 2006/03/21 23:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/9181514

この記事へのトラックバック一覧です: うどん4杯目:こんぴらや 兵庫町店:

« うどん3杯目:入谷製麺(長尾) | トップページ | うどん番外編:東京麺通団(新宿) »