« センター試験を前に・・・ | トップページ | 久々の雪化粧 »

2006/01/20

米国産牛肉、再び輸入禁止

先月輸入解禁されたばかりの米国産牛肉ですが、特定危険部位が発見されたことに伴い、再び輸入全面禁止の措置が取られることになりました。

米国産牛肉、再び禁輸に 成田の検疫で危険部位発見
(asahi.comより)

そもそも、今回の輸入再開の条件としてBSEの原因物質が蓄積しやすい部位を米国側で除去した上で受け入れるというものだったはずです。それが反故にされたということですから、政府の輸入禁止の措置は妥当なところでしょう。なぜ、このようなことが起こったのか徹底的に調査してもらわなければなりませんが、米国の要請に言われるままに輸入再開を決めた政府の対応にも批判が高まることでしょう。

とはいえ、牛丼を始めとする外食産業にとっては、戸惑いを隠せないでしょう。特に米国産牛肉の輸入再開によって、2月以降に牛丼の販売再開を計画していた「吉野家」のダメージは大きいでしょう。

吉野家、牛丼販売再開の延期を検討(asahi.comより)

私たちが「吉野家」の牛丼を再び味わえるのは、いったいいつのことになるのでしょう。

|

« センター試験を前に・・・ | トップページ | 久々の雪化粧 »

コメント

わたしも今日、ニュースを見てショックを受けました。
というか、「やっぱり」って気持ちの方が大きかったかなぁ。
日本の弱腰な対応にも疑問が大きいですけど、
粗悪品とわかっていて無理やり押し付ける米のやり方には、どうもついていけませんね。
輸入再開となっても、正直外食は怖くてできないなぁと思ってた矢先なので、
これからどうなるのか心配ですね、吉野家の牛丼…。

投稿: はるか | 2006/01/20 23:06

>はるかさん
ある意味、今回の輸入再開はアメリカ側の圧力によるものが多いと思います。
「検査態勢はしっかりしている」というあちらの主張を鵜呑みにしてしまったのが間違いのモトだったのではないでしょうか。
とはいえ、それでも非を認めないのがあちらさんのやり方なんですけどね。

まあ、庶民としては「吉野家」の牛丼の方が気がかりです。他のチェーン店が他国の牛肉を使って牛丼を始めていますけど、なんかしっくりきません。
「吉野家」の牛丼は食べたいけど、これだけ騒がれるとまだ当分は無理でしょうね。

投稿: つばさ | 2006/01/21 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/8252205

この記事へのトラックバック一覧です: 米国産牛肉、再び輸入禁止:

» やっぱり危険な米国産牛肉 [淡海の国から on blog]
大きなニュースの間に埋もれかけている気もしないではないですが、そら言わんこっちゃ [続きを読む]

受信: 2006/01/21 02:04

» 忘年会と焼肉 [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 12月もちょうど半分、忘年会シーズン真っ盛りです。今週は私のところでも忘年会が [続きを読む]

受信: 2006/01/22 21:52

« センター試験を前に・・・ | トップページ | 久々の雪化粧 »