« 南京町で屋台めぐり | トップページ | 阪神百貨店のスナックパーク »

2005/12/10

舞子海上プロムナード

元町から山陽電車に乗ってさらに西へ向かいます。地下線を出てしばらくすると須磨の海岸沿いを走ります。電車に乗りながら海を眺めているのって、なんとなくいい感じです。しかも神戸の都心からさほど離れていないところで、このような景色を眺められるというのもいいですね。

だんだんと明石海峡大橋と淡路島が近づいてきたところで、舞子公園で下車。駅名標にもズバリ「明石海峡大橋まえ」と書いてあります。駅の真上を明石海峡大橋が架かっていて、見上げると圧倒します。ここからバスを乗り継いで淡路島や四国に行くことができます。

さて、舞子海上プロムナードから海上散歩に出かけてみましょう。明石海峡大橋の橋桁内部に取り付けられている遊歩道で、海面からは47mの高さがあります。似たような施設が横浜ベイブリッジにもありますが(スカイウォーク)、迫力の度合いはこちらの方が上です。遊歩道の一部がガラス張りになっていて、海面の様子が丸見えになっているのです。自分は高所恐怖症ではありませんし、強化ガラスで割れないとはわかっているものの、さすがにここを歩く時は足がすくんでしまいました。

展望室からは淡路島はもちろんのこと、明石や神戸の景色が広がっています。ライブカメラからは、360度のパノラマ画像を楽しむことができます。

ところで、今年はもう終わってしまったのですが、「明石海峡大橋ブリッジツアー」と称するイベントが開催されていました。なんと海上300mに達する明石海峡大橋の主塔の頂上まで登るという恐ろしいツアーです。もちろん、高いところが嫌いでなければ、頂上からはさらに素晴らしいパノラマを楽しむことができるはずです。でも、下を見下ろしたらきっと立ちすくんでしまうでしょうね。

|

« 南京町で屋台めぐり | トップページ | 阪神百貨店のスナックパーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/7561116

この記事へのトラックバック一覧です: 舞子海上プロムナード:

« 南京町で屋台めぐり | トップページ | 阪神百貨店のスナックパーク »